「スギモト」コレド室町店 かつて銀座で行列だったあの「スギモト」が日本橋に!「お肉屋さんの牛肉重」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「スギモト」コレド室町店 かつて銀座で行列だったあの「スギモト」が日本橋に!「お肉屋さんの牛肉重」


お肉の専門店スギモト コレド室町店
コレド室町2 B1F (HP
営業時間/10:00~21:00(L.O.20:00)
◆土日祝ランチ情報◆ 終日同メニュー同料金
癒され指数 ★★★☆☆(★3.5)
(ボリューム★★★/また行きたい★★★3.5)

牛肉重02
お肉屋さんの牛肉重 756円
味噌汁・香の物付

名古屋の老舗のお肉屋さん「スギモト」といえば
今は閉店してしまいましたが松坂屋銀座店の行列ができるイートインでおなじみでした。
その後、イートインは松坂屋上野店も池袋東武も閉店…東京では六本木の東京ミッドタウンのみとなってしまいましたが、
2018年夏、コレド室町B1Fにオープン!
すきやき06

オープン当初、様子を見に伺ったところ、2000円~3000円というなかなかの高級展開。
松坂屋銀座店のワンコイン「牛すき重」時代を知っている人間としてはちょっと残念に思い
イートインでこの値段は…と見送ってしまいました。
それが、先日のぞいたところ、随分リーズナブルに!

牛肉重01のコピー

かつての「牛すき重」を思い出させる、脂身がチリチリ、フリル状の牛肉の小間切れがどっさりご飯の上に!
さらに豆腐とシイタケ、ネギが添えられております。

牛肉重03のコピー

しぐれ煮のようなしっかりと濃い目の味付け!
そうそうこの味!
松坂屋銀座店の閉店以来、味わっていなかったけれど蘇りました。懐かしい!!

牛肉重04

甘辛の割り下の濃厚な味と牛肉の脂身がジュワッ!
老舗の精肉店厳選の牛肉なので間違いない美味しさ。

牛肉重05

豆腐もシイタケもネギも味が染みてて美味しい!
ご飯が進みます!

味噌汁

背後が通路なのでちょっと落ち着かないけれど、コレド室町2はそんなに混んでいないし
料理が到着すれば全く気にならなくなります。
松坂屋銀座店の頃のような行列もないし、利用しやすいのもウレシイ。

※過去の『キッチンスギモト』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『黒毛和牛すき重』(テイクアウト)
『松坂牛すき重』(テイクアウト)
『黒毛和牛すき重』/『黒毛和牛すき鍋』(イートイン)
私も行ってまいりましたよ~。
寒かったので牛すき鍋にしました。
そして焼肉弁当と隣の金子半之助のガリごぼうをお土産にしました。

おっしゃる通りあまり混んでいないし、松坂屋の時のように全方向からデパート客に見られている落ち着かない感じもないので利用しやすいですね。

ぶひ様に便乗して高級スタバレポ楽しみにしております。
あの値段出すならそりゃ長居するでしょうね。そしてさらに行列が長くなると。
ドトール系列は来月でTポイントカード廃止だそうです。
そちらを愛用しているので残念です。

寒暖の差が激しい今日この頃ですが、どうぞ御体お大事になさってくださいませ。
[ 2019/03/05 10:17 ] [ 編集 ]
◆ゆうサマ
牛すき鍋を食べて焼肉弁当と金子半之助のガリごぼうをお土産に!ぅわ~、充実の手土産ですね!
食いしん坊のワタシは1Fで「芋屋金次郎」の芋けんぴも買っちゃいますが…。

高級スタバはいつ行けるかなあ…。
春休みやGWともなると地方からの方も増えてさらに混雑しそうだししばらく様子見になりそうです…。

実は最近はスタバやドトールよりコンビニのコーヒーの利用の方が多くなってしまって(;'∀')ゞ
ポイントカード好きな私ですが、何故かTポイントカードだけは作るタイミングに恵まれず。
持っていれば一番重宝しそうなカードにも関わらず…。
ポイントってホントこまめに使っておかないと!とつくづく思う今日です。
気付けば廃止って目に何度も合いました(-_-;)

ゆうさんもお体を大切に、美味しいモノを食べて楽しくお過ごしくださいね。
[ 2019/03/06 08:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード