Welcome to my blog

ギンザシックス「PHILIPPE CONTICINI(フィリップ・コンティチーニ)」のバレンタイン限定「ヴェリーヌパフェショコラキャラメル」!

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース


PHILIPPE CONTICINI (フィリップ・コンティチーニ)
PHILIPPE CONTICINI(HP
ギンザシックス B2F
営業時間/10:30~20:30(イートインLO: 19:30)

バレンタインパフェ01
ヴェリーヌパフェ ショコラキャラメル 1,728円
【※2019年バレンタイン限定】
癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

目の前でグラスデザートの組み立てが楽しめる‟パティスリー割烹”「PHILIPPE CONTICINI (フィリップ・コンティチーニ)」に
バレンタイン限定のキュートなパフェがお目見え~!!
バレンタインパフェメニュー

ショコラとキャラメル、そしてフランボワーズの組み合わせ。
以前頂いたのは、なんと紫蘇が主役という「ヴェリーヌパフェ フレーズ紫蘇」だったので
それに比べると素材的なインパクトは薄めですが…
いやいや、これ、味のインパクトが凄かった!!
 
バレンタインパフェ02

ハートのチョコレートプレートの間にキャラメルアイス。
このキャラメルアイスに効かせた塩気のパンチといったら!!

バレンタインパフェ04

さらにシャープな酸味のあるジュレや香ばしさ満点のクランブルの出会いが絶妙。

パフェソース02

好みのタイミングでかける チョコレートソース。

001.png

ビターで濃厚なチョコレートソースを注ぐと甘さ、しょっぱさ、酸っぱさの輪郭がひと際くっきりと!
多彩な味と香り、食感の乗り入れに興奮。

バレンタインパフェ06

このトップの部分だけでもう参った!というくらい満足度が高いのですが、この後の展開も素晴らしかった。
粒の大きさの異なるクランブルやナッツのリズミカルな食感、
しっとりとしたブラウニーのようなチョコ生地、
ねっとりと濃厚なチョコレートアイス、さらに生チョコのようなタッチのとろけるチョコレートクリームなど
舌先の温度に反応して口溶けのスピードが変わり、チョコレートの風味が変化。

バレンタインパフェ03

中盤はチョコレートの魅力を官能的に印象付け、
ラストはフランボワーズのコンポートが爽やかに引き取る!
グラスという限られた空間で、ドラマティックな流れを感じさせてくれるパフェでした。

バレンタインパフェ05

ハートのチョコレートのかわいらしさに惑わされてはいけません!
これはとっても色気のあるオトナのパフェ。
ショコラとキャラメルとフランボワーズというおなじみの素材なのに、別次元のパフェでした。

※『フィリップ・コンティチーニ』のその他のスイーツのメニューはコチラ
『クイニー・タタン』
『シュケット ヴァニーユ キャラメル』『シュケット プラリネ』『クレームキャラメル』
『ヴェリーヌパフェ フレーズ紫蘇』

Comments 0

There are no comments yet.