「アンジェリーナ」の1月限定「オランジュキャラメルのモンブラン」と定番の「モンブランデミサイズ」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「アンジェリーナ」の1月限定「オランジュキャラメルのモンブラン」と定番の「モンブランデミサイズ」


ANGELINA(アンジェリーナ)
マロニエゲート銀座2  1F
営業時間/11:00~21:00
アンジェリーナ2ショット01
モンブラン デミサイズ 540円
オランジュキャラメルのモンブラン 540円【※1月限定】
癒され指数 ★★★ (★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

1984年のプランタン銀座オープン当初から営業を続けてきた現・マロニエゲート銀座2の2Fカフェ「サロン・ド・テ アンジェリーナ」は2018年12月31日で閉店!
あの有名な「モンブラン」がもう食べられなくなるのでは!?と心配しておりましたが、1Fにあるケーキショップ「アンジェリーナ」は引き続き営業。変わらずテイクアウトで楽しむことができると知り、ひと安心。
アンジェリーナ2ショット02

久々に「アンジェリーナ」の「モンブラン」を購入。
1月限定のモンブラン「オランジュキャラメルのモンブラン」も一緒に。

アンジェリーナ_オランジェ02
オランジュキャラメルのモンブラン 540円【※1月限定】

アンジェリーナの‟マンスリーモンブラン”の1月恒例の「オランジュキャラメル」。
オレンジピールがてっぺんにちょこんと。
中のクリームではなく、マロンペーストにオレンジの風味とカラメルソースを混ぜ合わせたモンブランです。

アンジェリーナ_オランジェ01

濃厚なマロンペーストがオレンジの香りでとても爽やかな印象。
キャラメル風味はアクセント程度。

アンジェリーナ_オランジェ03

マロンペーストと中の生クリームを一緒に食べると
オレンジとキャラメル風味の効果で、生クリームがチーズクリームのように感じられて、これはこれでアリだなと。

アンジェリーナ_ノーマル01
モンブラン デミサイズ 540円

定番の「モンブラン」はパリ本店と同じレシピで作られるもの。
渋皮入りのマロンクリームに無糖のクリーム、そしてサクサクのメレンゲ。

アンジェリーナ_ノーマル02

ねっとりとしたマロンクリームの濃厚な甘さとミルキーな無糖クリームが織りなす重量感。
いや~、このインパクト!後を引く美味しさ!
久々に食べるとやはりコレだな、と。
年を取る毎に舌にしっくり馴染んでくる味、そんな気がしました。

※『アンジェリーナ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『モンブラン(デミサイズ)』
『アンジェリーナロール』/『モンブラン(デミサイズ)』
『ひな祭りケーキ』【※2013年ひなまつり限定】 
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード