Welcome to my blog

「カフェ フレディ」銀座店のクリスマス限定!「ストロベリーフレンチトースト」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

CAFE FREDY (カフェフレディ) 銀座店
CAFE FREDY(HP
東京都中央区銀座1-4-5 ノーリーズ銀座店 B1F
営業時間/月~金 11:00~22:00(フードLO21:00 スイーツ・ドリンク21:30)
土日祝 11:00~20:30(LO20:00)
クリスマスフレンチ01
ストロベリーフレンチトースト 1,100円
【※2018年12月25日まで/クリスマス限定スイーツ】
癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

「カフェ フレディ」といえば、フレンチトースト!
そんなフレンチトーストのクリスマスバージョンが登場していたら、外せないでしょ。フレンチトースト好きとしては!
看板

お店の前を通り掛かったところ、こんな看板が。
写真がないので詳細は分からないけれど、「カフェ フレディ」のフレンチトーストの美味しさは過去に何度も経験済み!
「ここのフレンチトーストなら間違いない!」と迷わず入店。

クリスマスフレンチ02

たっぷりの苺でデコレーションされたクリスマス限定の「ストロベリーフレンチトースト」!
苺のショートケーキをイメージして作られたようです。
サンタの帽子のようにも見えて、とてもクリスマスらしいビジュアル。

クリスマスフレンチ06

「カフェ フレディ」自慢のバゲットのフレンチトーストが2段。
その上にフワトロの生クリーム、フレッシュな苺、コクのあるバニラアイス。

クリスマスフレンチ03

周囲にはパイ生地やスライスアーモンド、ベリーのソース。
粉雪のような粉砂糖には削ったホワイトチョコも紛れています。

クリスマスフレンチ04

一口目で「おぉ!」。
以前から美味しかったけれど、フレンチトーストのレベルが上がったような気が!
気になって調べたところ、今年の夏、フレンチトーストがリニューアルされた模様。
バゲットは横浜・たまプラーザにある大人気のパン屋さん「ベッカライ徳多朗」にオーダーした特注品。
そのバゲットを特製アパレイユにたっぷり浸してフランス産発酵バターで焼き上げているとか。

クリスマスフレンチ07

外側はカリッ!ところどころキャラメリゼ状に香ばしく仕上がっていてさらにバターがジュワッとジューシーに広がる!
そして中はフワッ、ところどころムッチリの弾力も。
卵とミルクの味だけでなく、豊潤なバターの香りも広がり、かなりリッチな味わいです。

クリスマスフレンチ05

2段重ねのフレンチトーストの間には苺のコンフィチュールがサンドされていて
苺の果肉感が、生地の美味しさを底上げ!
バニラアイスや生クリーム、ベリーのソース、苺などと合わせて食べるとそのたびに味わいが変わってヤミツキに…!

メニュー

クリスマスだけの期間限定なんて勿体ない!
定番メニュー化、希望!の美味しさです。

フレディ店内

久々に行ったお店が相変わらず美味しいとホッと安心するものですが
過去の記憶を美味しく塗り替えてくれると、感激を覚えます。
「カフェ フレディ」といえば「フレンチトースト」、と言われるくらいおなじみになっていても
味を高める努力を惜しまないのはホント素晴らしい。うれしい。

※『カフェ フレディ』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『マロンカスタードのフレンチトースト』/『フレンチトースト プレーン アイス付き』

Comments 0

There are no comments yet.