Welcome to my blog

11月30日まで!2週間限定『バビーズ』のもぎたて紅玉たっぷり「アップルバックル」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

バビーズ ヤエチカ (Bubby's Yaechika)
東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 中3号(HP
営業時間
月~金 7:30~22:30(LO21:30)
土日祝 9:00~22:00(LO21:00)
バックルパイ02
アップルバックル 580円
【※2018年11月16日~11月30日期間限定販売】
癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

ニューヨーク生まれのカフェ&レストラン「バビーズ」で
青森のもぎたて紅玉を使った2週間限定のケーキ「アップルバックル」をテイクアウト。
いわゆる‟映え”ない地味なケーキですが…実はこういう‟アメリカの家庭で作られているような焼きっぱなしのケーキ”、大好きなんです。
ショーケース01

バビーズのケーキの中では唯一、四角い形のケーキ。
ネーミングもベルトの‟バックル”に似ているところからきたものだろうなと思ったら
「あまりの美味しさにベルトのバックルが弾け飛んでしまった」というエピソードを持つ、アメリカでは人気の定番ケーキだそう。

バックルパイ07

ソテーした紅玉をクランブルと焼き上げたケーキ。
レモンのソースをしみこませてあるそうで、ほのかに甘酸っぱい。
このレモンソースの甘酸っぱさが、紅玉の甘酸っぱさと結ばれてて統一感があります。
外側からはほぼリンゴの姿が見えませんが、中にはたっぷりリンゴのソテー、隠れてます。

バックルパイ03

少し温めてバニラアイスをトッピングして食べるのがおススメとのこと。
温めるとシナモンの香りがふわり!
他、クローブとかナツメグとかも入っているのかな?結構スパイシー。
好みは分かれるところかもしれませんが私は割と好き。

バックルパイ06

ずっしりと密度の濃いケーキでボリュームもあるのですが
アイスが加わるとパクパクいけちゃうのでとっても危険ですね…。
ベルト無しで良かった…。

ショーケース02

『バビーズ』といえばニューヨークセレブ達に愛される『アップルパイ』が有名。
でも、同じリンゴのケーキでもここまで違うのか!というくらい、アップルパイとは別モノなので、一緒に買って食べ比べるのも楽しいかも。

※『バビーズ』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『バビーズ サワークリーム パンケーキ 苺&バナナ添え』
『バビーズの定番アップルパイ』
『エッグベネディクト』
『ヤエチカプレート』【※オープン~11:00までのBreakfastメニュー】
『クラッシック フレンチトースト』【※オープン~11:00までのBreakfastメニュー】
『ホットビスケット(ドリンクセット)』 【※オープン~11:00までのBreakfastメニュー】

Comments 0

There are no comments yet.