Welcome to my blog

「BAL PINOLO 銀座」銀座ファイブ イタリアンからデカ盛り洋食に路線変更?「トンテキ定食」と300gの「極太麺ナポリタン」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

BAL PINOLO 銀座 (バルピノーロギンザ)
東京都中央区銀座5-1 銀座ファイブ B1F (HP)
ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30)
ディナー 17:00~23:00(フードL.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)月~土
      17:00~22:00(フードL.O.21:00、ドリンクL.O.21:30)日・祝
◆土日祝ランチ情報◆土日祝もランチあり
癒され指数 ★★★☆☆
(ボリューム★★★3.5ご飯おかわり無料パスタ大盛り無料/また行きたい★★★)
トンテキ01
トンテキ定食 950円
ご飯(おかわり無料)・味噌汁・小鉢付

コロコロ店舗が変わって落ち着かない銀座ファイブの飲食店。
最近は「はなまるうどん」、「スターバックス」、「サブウェイ」、
そして11月17日には「とんかつ和幸」がオープンとチェーン店だらけのフードコートのような雰囲気になってきました…。
そんな中、2012年から頑張って営業している「バルピノーロ銀座」に久々の訪問。
メニュー02

イタリアンバルですが、ランチからはイタリアンらしさがすっかり姿を消し、洋食屋さんのようなラインナップに。

メニュー01

さらに隣の「俺のそば」の影響か、デカ盛り対応のガッツリランチに変貌を遂げておりました。

トンテキ05

選んだのは豚ロース200g使用の「トンテキ」。
熱々のフライパンにトンテキ、キャベツが盛り付けられ、たっぷりのマスタードとマヨネーズが脇に。

トンテキ02

本来はこのオニオンチップに加えガーリックチップが乗っています。
はずすことも可能とのことでこの日はナシにしてもらいました。

トンテキ03

トンテキってそもそも濃い味付が魅力ではありますが…それにしてもビックリするほどしょっぱかったなあ。
ご飯はむちゃくちゃ進むし、おかわりできるので、ガッツリいきたい方にはいいかもですが。

トンテキ04

お肉もちょっと火が入り過ぎて硬かったかな?

トンテキごはん

画像は撮り忘れたのですが、小鉢の大根の煮物が非常に美味しかった!

ナポリタン01
極太麺のナポリタン(300g) 850円

同じ値段でドカ盛り(400g)になるナポリタン。今回は様子見で通常の300gに。
見た目は想像より少なそうだったので、これなら400gも余裕でイケたなあと思いましたが…

ナポリタン02

極太麺がアルデンテを思わせる硬めの仕上がりで、さぬきうどんのようなコシが。
歯応えのある麺が一口ごとにお腹に貯まってくるんです。

ナポリタン03

その太麺にがっしり絡んでくるこってりケチャップ!
濃厚な仕上がりで、300gを食べ切るのがやっと。400gにしなくてよかったです…。

ナポリタン04

もちろん、粉チーズやタバスコも付いてきます。
ただ味変しても攻略がなかなか厳しい濃厚ナポリタンでした。

バルピノーロ外観01

周りの男性は400gのミートスパやナポリタン、さらに
カレーにナポリタンを合わせた総量600gオーバーの「カレーwithナポ」を召し上がっている方も。

…男性と勝負するつもりはないけれど…お腹ペコペコにして出直します!

※『バルピノーロ銀座』の過去のメニューのレポート記事はコチラ
『鶏肉と彩り野菜のポトフ』

Comments 0

There are no comments yet.