茅場町「珈琲家」の名物、この分厚さこの大きさで驚きの350円!CP良すぎの「ホットケーキ」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

茅場町「珈琲家」の名物、この分厚さこの大きさで驚きの350円!CP良すぎの「ホットケーキ」


珈琲家 (コーヒーヤ) @茅場町
東京都中央区日本橋茅場町1-6-2 桂昇ビル B1F
営業時間/7:00~19:00(L.O.18:30)
定休日/土日祝
珈琲家_ホットケーキ01
ホットケーキ 350円
【※11:30~13:00はホットケーキの注文不可・L.O.17:45】
癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

茅場町のビジネス街で創業40年を超える純喫茶「珈琲家」。
お目当ては噂の分厚いホットケーキ。
しかしお店の営業は平日のみ、しかもホットケーキは13時~17時45分。
なかなかハードルが高く、対面できないままでいましたが、ようやくタイミングが合いました!
珈琲家_外観01

茅場町駅から徒歩2~3分。
お店は雑居ビルの地下1階。入口からは店内の様子や雰囲気が分からないのでやや緊張。

珈琲家_注意

さらに地下へ続く階段にはホットケーキに関する注意書きも貼り出されていて不安が高まります。
マスターが気難しい人だったらどうしよう…。

珈琲家_外観02

ドキドキしながら到着。

珈琲家_店内

レトロな赤い椅子がズラリ。古いお店ですが小綺麗にされていて好印象。
もっと年配の方がやっているお店かと思ったら、若いマスター。
しかも笑顔と大きな声で迎えてくれ、緊張が一気にほどけました。

珈琲家_メニューのコピー

ホットケーキは飲み物と一緒にオーダー、がお約束。
注文を受けてから材料をミックスするため焼き上がりまでに30分前後掛かるとのこと。

珈琲家_ホット08

20分程で提供されたお待ちかねのホットケーキ!念願のご対面でございます。
いやー、分厚いだけでなくサイズも特大!
ネット等で画像を見たことはあったのですが…実物は予習・予想を軽~く超えてくるド迫力。

珈琲家_ホット02

直径は20cmはあるような…。
表面のこんがりとしたキツネ色とサイドの生地の黄色のコントラストにそそられまくり!

珈琲家_ホット03

厚みも3cmは超えているんじゃないかと!

珈琲家_ホット04

お皿の縁にたっぷり添えられた有塩バターとシロップをたっぷりかけると昔懐かし「ザ・ホットケーキ」が完成。

珈琲家_ホット05

表面はコンコンッと音がするくらいパリッと焼き上がっています。
そしてナイフを入れると中はムギュッ!の高密度。
芯までしっかり火が通っているのですがふっくら柔らか。火加減の妙を感じさせる仕上がり!

珈琲家_ホット07

これこれ、昭和のホットケーキってこれだよーー!あぁ、懐かし美味しい!
…懐かしいけれど私の記憶にある過去のホットケーキはここまで美味しくなかったなぁ。
やっと理想のホットケーキに出会えたような興奮で夢中で食べ進む…ものの、高密度のため結構お腹にたまるんだなこれが(笑)。
1枚食べ切るのがやっとのボリューム。

珈琲家_ホット09

イマドキのふわトロのパンケーキが好きな方には評価が分かれるところでしょうがワタシにはツボ!のホットケーキ。
しかもこれがたった350円なんてーー!良心的すぎるというか、儲ける気がないというか…。

杏スムージー01
珈琲家オリジナルフラッペ風ジュース 杏 500円

ドリンクはコーヒーを選ぶつもりが、気になるオリジナルドリンクに。
オレンジ・レモン・イチゴ・バナナ・杏の5種類から選べる「オリジナルフラッペ風ジュース」。
大好きな「杏」を選びました。

杏スムージー02

オーダーすると氷をクラッシュするジューサーの爆音。
この音も昭和の喫茶店を思い出すなあ…。
シャリシャリの食感、きーーんとこめかみに走る冷たさもまた懐かしい。

杏スムージー03

杏の甘酸っぱさにもキュンキュンでした。
真夏ならレモンをオーダーしたいな。

珈琲家_外観

ホットケーキもまた食べたいけれど、ハンバーグもビーフシチューも自家製だし、サンドイッチに使うマヨネーズまで自家製!
気になるものありすぎです。
携帯の電波が届かないという今どき珍しいお店でバリバリ喫煙可。
条件は厳しいけれど、それでもまた行っちゃうな、通っちゃうな、ココ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード