「小古食堂」東陽町 週4日の昼だけ営業、しかもメニューは40食限定の「ハンバーグライス」のみ!平成のうちに行っておきたい名店

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「小古食堂」東陽町 週4日の昼だけ営業、しかもメニューは40食限定の「ハンバーグライス」のみ!平成のうちに行っておきたい名店


小古食堂@東陽町
東京都江東区東陽3-26-11
営業時間/11:30~14:30 月・火・金・土
定休日/水・木・日・祝
癒され指数 ★★★★☆(★4.5)
(ボリューム★★★(★3.5)/また行きたい★★★★(★4.5))
ハンバーグ定食01
ハンバーグライス 1,300円
ご飯・味噌汁・漬物付
【※1日40食限定】

平成最後の年末まで残り僅か。振り返ると「ああ今年行って良かったな…」としみじみ実感できるお店があります。
それが東陽町の「小古食堂」。
年末にブログにアップしようかと思っていたのですが、先程、テレビ朝日「スーパーJチャンネル」の木曜企画『人情夫婦の洋食屋さん』で紹介されていたのでこの機会に。

営業は週4日のお昼のみ、しかもメニューはこの「ハンバーグライス」一品のみ。
1日40食限定のこの「ハンバーグライス」目当てに訪れる人が後を絶たない超人気店。
小古食堂看板

東陽町の賑わいから離れた住宅街。とっても分かりにくい場所にあります。
道路にこの看板が出ていれば営業中。
週4日の営業ですが、ご病気のご主人の体調もあって突然休業となることもあるんですよね。
ちなみにここしばらくは休業中だったそうで、12月21日から営業再開とのこと。

小古食堂看板01

元々は東陽町の別の場所で約40年間人気洋食屋を営んでいたご夫婦。
ご主人が病気になられたことを機に自宅の1階を改装してハンバーグ1本に絞って提供することにしたのだそう。

ハンバーグ定食07

メニューは「ハンバーグライス」1品のみなので、テーブルに着くと尋ねられるのはご飯が「普通盛り」か「大盛り」かだけ。
伝えると早速ご飯と味噌汁、自家製の漬物が登場。

ハンバーグ定食06

これがご主人お手製のハンバーグと、奥さんのこだわりのデミソースを組み合わせた「ハンバーグライス」!
ハンバーグには黄身がぷっくりと膨らんだ目玉焼きがON!
キャベツの千切や、キュウリ、トマトも添えられています。

ハンバーグ定食02

洋食の道50年、その中でご主人が最も自信とこだわりを持つハンバーグ。
パテは牛肉と豚肉を使用。
合い挽きではなく、それぞれ別に業者に挽いてもらって
ご主人が丹念に肉を合わせ、玉ねぎ、香辛料を加えてパテを作るそうです。

ハンバーグ定食03

最初はフライパンで表面をしっかり焼き上げ、次にもうひとつのフライパンでじっくり火を通し
最後にレンジで仕上げるという丁寧な3段階の工程で完成するハンバーグ。
表面はこんがり、そして中はふっくらのまさに絶妙の焼き加減!

ハンバーグ定食08

箸を入れると中から肉汁がジワッと湧き出します。
肉の旨みが凝縮した表面の香ばしさと、中から溢れるジューシーな肉の旨みが渾然一体!

ハンバーグ定食04

奥さんが担当するデミソースは14時間掛けて丁寧に作られたもの。
ほのかな苦みとコクがあり、ハンバーグの美味しさを盛り上げつつ、肉汁を軽やかに運んでくれます。
なので、肉感満点のハンバーグなのに、後口は驚く程あっさり!

ハンバーグとソースが織りなす抜群のコンビネーションは、まさにお二人のよう…。

ハンバーグ定食09

目玉焼きの黄身が絡むとコクとまろやかさが増し、これまた最高!

小古食堂外観

よくテレビで紹介されているお店ですが、テレビで見たまんまのとっても気さくで明るい江戸っ子なご夫婦。
一度行くとまた会いに行きたくなるし、ハンバーグが恋しくなる!
ご主人がパテを作れなくなったら、お店は閉めると決めているそうなので
どうかどうかお元気でずっと続けていただきたいと祈るばかり。

1日40食限定ですが、電話予約すると取り置きしておいてくれますよ。
[ 2018/12/20 19:36 ] 都内 名店 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード