「銀座 創龍」銀座6丁目 ラーメンに野菜せいろ蒸しがセット!「温野菜ラーメン」

銀座 創龍
東京都中央区銀座6-4-18 マキシドピアビル 1F(HP
営業時間/11:00~翌4:00
ランチタイム/11:00~15:00
定休日/なし
◆土日祝ランチ情報◆平日も土日祝もランチタイムはライスがサービス、餃子が250円に
癒され指数 ★★★☆☆(★3.3)
(ボリューム★★★/また行きたい★★★3.5)
温野菜ラーメン01
鶏塩スープとせいろ蒸し温野菜ラーメン 1,080円

2018年10月29日にオープンした野方ホーププロデュースのラーメン店『創龍』。
前回は看板の「大江戸醤油」、今回は対照的なビジュアルのスープ「鶏塩スープラーメン」と野菜のせいろ蒸しがセットになった「温野菜ラーメン」を。
温野菜メニュー

ラーメン屋さんで野菜のせいろ蒸しが頂けるなんて…。
メニューの「温野菜ラーメン」の隣には「野方ホープ」本店でも提供している「とまとラーメン」も。
女性がターゲットです!と言わんばかりですが、女性客のほとんどは背脂たっぷりのガッツリ系、「とんこつ醤油」を召し上がっていらっしゃいました(笑)。

温野菜ラーメン02

蒸す時間が掛かるため、せいろ蒸しはラーメン単品よりは少々時間が掛かる模様。
でもラーメンだけが先に来るということもなく、揃ったところで到着。

温野菜ラーメン03

底まで見えるような透き通った鶏塩スープ。

温野菜ラーメン06

玉ねぎの甘みが印象的な優し~~い塩味。

温野菜ラーメン04

淡いピンクのチャーシューは口当たりがシルキー!
生ハムとはいかないまでもパンチェッタのような…。
ちょっと炙ってあるので香ばしさもあります。

温野菜ラーメン05

スッキリとしたスープが麺に程よく絡んで、最後まであっさり頂けました。

温野菜ラーメン07

せいろ蒸しの野菜は国産で旬のモノ。

温野菜ラーメン08

野菜は入荷内容によって変わるらしく、この日はサツマイモ・エリンギ・パプリカ・ブロッコリー・キャベツ。

温野菜ラーメン10

シンプルにポン酢とゴマダレで頂くもよし、

温野菜ラーメン09

ラーメンのスープに投入するのもおススメとのこと。

店内01

天井がとても高くて、しかもオシャレで、ラーメン屋さんというよりはバーのよう。
オープン仕立て、しかもオシャレな空間なので女性のお客さんが多めでした。

外観

食券制が多いラーメン屋さんですが、こちらは着席してからメニューで選んでオーダーするシステム。
前もってメニューを決めていく必要もないし、販売機の前でプレッシャーがかかることもないのは個人的にとてもありがたいです!

「四季の創作麺」の「秋」バージョンも激しく気になるし…
ウェルカムドリンクがサービスとなるオープニング期間中にもう一度行っておきたい!

※『銀座創龍』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『大江戸醤油』/『野菜たっぷりぎょうざ』

Comments 0