Welcome to my blog

「銀座 福禄寿」で抹茶のハロウィン和パフェ!

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

銀座 福禄寿
東京都中央区銀座2-8-8 (HP
営業時間/11:00~20:00 月~土  11:00~19:00 日・祝
ハロウィンパフェ01
ハロウィンパフェ 980円
【※2018年10月31日まで】
癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

今年(2018年)6月30日にオープンした和カフェ。
大々的に宣伝していないお店のようですが、オープン時はかき氷が半額だったりと話題になっていたお店です。
そのうちかき氷を食べてみようと思いつつ夏は過ぎ…。
店頭のメニューで「ハロウィンパフェ」が目に留まり、初訪問となりました。
ハロウィンパフェmenu

レギュラーの「抹茶パフェ」にかぼちゃや栗など秋の味覚を加え、ハロウィン風にアレンジ。
↑メニューの写真はこんな感じだったのですが…

ハロウィンパフェ03

この日がたまたまだったのか…メニューの写真の焼菓子は大きなモナカに変更されていて
実物はかなりゴージャスな仕上がり!

ハロウィンパフェ07

カボチャアイスにサックサクの歯触り抜群のモナカ、
そしてパリパリのカボチャの煎餅(いや、かりんとうかな?)、
さらにモチモチの白玉、よもぎ団子、求肥にわらび餅、と和のトッピングが多彩に!

ハロウィンパフェ02

グラスの中はカボチャのプリン、抹茶のソフトクリーム、小豆、栗がぎゅぎゅっと。

ハロウィンパフェ08

抹茶のソフトクリームは超濃厚!「ほろ苦」にとどまらない「苦み走り」系。
一方、粒感しっかりの小豆は甘めで、抹茶の苦みとの相性がバッチリです。

ハロウィンパフェ05

上から順に層を食べ進んでいくよりは、グラスに差し掛かったあたりで
底のコーンフレークまで全体をがっつり混ぜ合わせて食べるのがおススメ。
抹茶ソフトのインパクトある苦みから、なめらかなカボチャプリン、
粒々の小豆、コーンフレークのカリカリなどが飛び出してきて楽しい。

ボリューミーで食べ応えのあるパフェでした。!

メニュー01

パフェは甘味メニューのエッセンスが少しずつ盛り付けられた良いトコ取り!
そういった意味では、お得かも。

メニュー02

かき氷は人気が高いので現在も提供しているそうですが、今のところ通年メニューの予定ではないとのこと。

福禄寿外観

店頭に抹茶ソフトのオブジェがあるし、銀座はお茶屋さんが経営するカフェが多いので
こちらもどこかのお茶ブランドのお店だと思っていたら、どうやら関係なさそうで…。
それにしては抹茶ソフトのキレとコク、なかなかのものでした。

フラッと立ち寄れる気軽さも良いし、またお邪魔します!

Comments 0

There are no comments yet.