「La Grotta (ラ グロッタ)」銀座5丁目 13時以降がおススメ!1Wayビュッフェ付きランチその②「ブランド豚‟ロイヤル三元豚”のグリルステーキ」

La Grotta (ラ グロッタ)
東京都中央区銀座5-10-1 プリンスビル B1F(HP
ランチ 11:30~15:30(L.O.15:00)月~金 11:30~16:00(L.O.15:30)土日祝
ディナー 18:00~23:00(L.O.22:00)月~金 18:00~23:00(L.O.22:00)土日祝
◆土日祝ランチ情報◆土日祝のランチは料金が少々アップ
癒され指数 ★★★★☆
(ボリューム★★★★★/また行きたい★★★☆☆3.5)
グロッタ_豚グリル01
ブランド豚‟ロイヤル三元豚”のグリルステーキ
1Wayビュッフェ付き 1,300円

先の記事で紹介した、トラットリア「La Grotta (ラ グロッタ)」、
その①とは別のメイン料理、「豚のグリル」。

グロッタ_ブッフェA

1Wayビュッフェはカウンターに並ぶ前菜が1人1回、用意された中サイズの皿に盛り付け放題。
グロッタ_ブッフェ皿03

少しずつ盛り付けるとこんな感じ。グリーンサラダが入らなかったぐらいで前菜ほぼ全制覇です。
イタリア料理でおなじみの前菜を中心に一品一品丁寧な作りでハズレなしの内容。
(この1Wayビュッフェの詳細は前回のその①記事をご覧ください)

グロッタ_パン

こちらに、おかわり無料の自家製パンと…

グロッタ_ドリンク01

セットドリンク付き。
ちなみに13時以降はセットドリンクがおかわり無料!
コーヒー・紅茶・グレープフルーツジュース・オレンジジュースの中から選べて、おかわりは変更も可能。
ドリンクは食前でも食後でも付けられます。
前菜とパン、ドリンクと、メインが出る前にお腹いっぱいになるいつものパターン…(‐‐;)

グロッタ_豚グリル04

メインの豚肉のグリル。
房州ブランド豚‟ロイヤル三元豚”200gのグリルにフライドポテト付き。

グロッタ_豚グリル02

200gの豚ステーキなのでボリューム満点。
柔らかくしっとりとした焼き上がりで、豚肉は旨みと脂の甘みいっぱい!
塩とコショウのシンプルな味付けが豚肉の質の高さを物語っているよう。
バルサミコソースの酸味とマスタードがよく合う!

グロッタ_豚グリル03

選べるメイン料理はパスタが中心ですが、ガッツリ行きたい人はこの「豚のグリル」がおススメ。

グロッタ_看板01

前菜ビュッフェを付けないと、サラダ・自家製パン・ドリンクで1,080円。
+300円でも、たった1回盛り付け限りでも、前菜ビュッフェは付けた方が個人的にはおススメなんですが
メイン料理の満足度が高いので、1Wayビュッフェを付けずとも満足できそうではあります。

土日祝は料金が少しアップしますが、これにグラスワインでもつけると素敵な休日ランチが楽しめそう!

※『La Grotta』のその他のランチのレポート記事はコチラ
『ローマ風カルボナーラ リガトーニ』

Comments 0