「らぁ麺やまぐち 辣式 (らつしき)」東陽町 ビブグルマン獲得の名店の看板ラーメン「麻婆まぜそば」

らぁ麺やまぐち 辣式 (らつしき) @東陽町
東京都江東区東陽4-6-3 栗林ビル1F(HP
営業時間
11:30~15:00(L.O) 17:30~21:00(L.O) 火曜~土曜
11:30~15:00(L.O)日曜
定休日 月曜
癒され指数 ★★★★☆
(ボリューム★★★/また行きたい★★★★)
やまぐち辣式_麻婆まぜ01
パクチー麻婆まぜそば 920円

ミシュランビブグルマンを獲得している「らぁ麺やまぐち辣式」。
名物の「麻婆まぜそば」はTRYラーメン大賞(ラーメン・オブ・ザ・イヤー)2017年の汁なし部門で1位を獲得。
カップラーメン化された有名メニューでもあります。
やまぐち辣式_自販機

食券の自販機に「パクチー麻婆まぜそば」を見つけたら、
パクチー好きとしてはこのボタンを押すしかない!というワケで「パクチー麻婆まぜそば」に。

やまぐち辣式_メニュー01

辛いモノ好きの店主が試作を重ねて完成させた一品だけあってこだわり満載。
説明を読む前に、この文字の塊を見た時点で、もうすでに辛そうな雰囲気が伝わってきます。

やまぐち辣式_麻婆まぜ02

一見、ミートソースのような麻婆餡の上に青ネギ、白ネギ、角切りのチャーシュー。
そしてパクチーのトッピング。

やまぐち辣式_麻婆まぜ04

角切りチャーシューは塩味しっかりめ。これだけでもお酒のつまみになりそう。
しっかり混ぜてから食べてくださいね、とのことで、箸を近づけると…
丼から湯気とともに突き刺さるような痺れる香りが!

やまぐち辣式_麻婆まぜ05

混ぜるたびに香りの刺激が増し、興奮しながらも恐る恐る口に運ぶと…
ガツンと打ちのめされるような唐辛子の凶暴な辛さ、そして花椒の鮮烈な痺れ!!
おおー辛い辛い!痺れる痺れる!

やまぐち辣式_麻婆まぜ03

粘度のある麻婆餡は麺にしっかり絡みつくので
辛さも痺れも最初から最後までおさまることなく攻撃的。
そこそこ辛いモノ好きなワタシでも衝撃を受けるカラシビっぷり。
トッピングしたパクチーが、まさかの一服の清涼剤となってくれました。

ラーメンというより、本格的な四川料理の麻婆です。

やまぐち辣式_麻婆まぜ06

最後は、残ったスープを追い飯で楽しむのがおススメとのこと。
残念ながらこの日は追い飯までイケませんでしたが
白米ではなくトッピングで豆腐もあると良いのになあ、なんて思いました。
この麻婆餡で頂く麻婆豆腐ってかなり美味しいと思うんですよね。

やまぐち辣式_看板

デフォルトでも強烈な辛さと痺れなので、その辺は覚悟を!

※『らぁ麺やまぐち辣式』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『特製 塩らぁ麺』

Comments 0