Welcome to my blog

「パレスホテル東京」 エレガントで栗感リッチな「マロンシャンティイ」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

ザ パレス ラウンジ
東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京1F (HP)

マロンシャンテイ01
マロンシャンティイ (単品)1,100円
スイーツセットPALACE 2,000円(+消費税・サービス料10%)
スイーツ+珈琲、紅茶またはハーブティー付

癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

パレスホテルのスペシャリテ「マロンシャンティイ」。
通年楽しめるスイーツですが、やはり食べたくなるのは栗の季節・秋!
マロンシャンテイ02

純白のドレープが美しい、王冠を思わせるドーム型。
栗のペーストとホイップクリームだけのシンプルなスイーツ。
テイクアウトもありますが、カフェで頂くバージョンはホイップクリームが若干増量されているのです。

マロンシャンテイ04

白いクリームをすくうと、鮮やかな黄金色の栗ペーストが!
1個あたり約10粒もの栗を使用しているとか。
ザクザクと金塊のように出てくる出てくる!

マロンシャンテイ06

小さな一口でも、とにかく栗感がすごい!思いっきり栗!
丁寧に裏漉しされた栗ペーストは、栗の粒々とした食感や、栗らしいホクホク感も程よく健在。

マロンシャンテイ05

栗の風味を生かすために甘さをおさえたホイップクリームがまろやかに栗を包み込み、口溶け鮮やか!
見た目はエレガントな洋菓子ですが、食べると栗きんとんのような和の味わいも感じられ、そのギャップがまた面白い。
モンブランよりも栗を感じる栗スイーツなので、とにかく栗好きにはおススメ。

マロンシャンテイ03

東京會舘の伝統のスイーツ「マロンシャンテリー」と見た目も一緒なので比較されがち。
東京會舘派という人もいればパレスホテルびいきの方も。
こればっかりは同時に食べないと語れません…いずれまた。

コーヒー02

ドリンク付きのスイーツセットにすると、ドリンクはお替わり放題。
「マロンシャンティイ」に関してはこの美しい姿のまま持ち帰るのはハラハラするし
店内で食べればクリーム増量ですし。
ラウンジの雰囲気も大好きなので、ここで雰囲気ごと味わって帰る方を選んでしまいます。

店内のコピー

そろそろ秋の「アフタヌーンティー」も気になるなあ。

※「パレスホテル東京」のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『冬のアフタヌーンティー』

Comments 0

There are no comments yet.