Welcome to my blog

東京ミッドタウン日比谷の「RINGO」の「焼き立てカスタードアップルパイ」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

RINGO 東京ミッドタウン日比谷店
RINGO(HP
東京ミッドタウン日比谷 B1F
営業時間/11:00~21:00

焼きたてカスタードアップルパイ 1個 399円
【※1人4個まで】
癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”で満足度を表現しています)

扱うのはアップルパイ1品のみ、というの人気の出来立てアップルパイ専門店「RINGO」。
ミッドタウン日比谷にオープンしてしばらくは長蛇の列、どころか、
まるでとぐろを巻くような並びようでしたが、いまや待たずに購入可能です。
Ringo10.png

工房一体型の店舗なので、店頭には常に焼き立てが。
行列はなくても相変わらず個数制限アリ。1人4個まで。

Ringo03.png

てのひらサイズのグローブ型の「カスタードアップルパイ」。
ツヤツヤに輝く表面がすでに香ばしさを物語っております。

Ringo05.png

北海道のフレッシュバター使用のパイ生地はなんと144層!
サックサク!そして適度に空気をはらんでふんわり、の極上食感。

Ringo07.png

パイの層が厚めかと思ったら、想像以上にフィリングたっぷり!
カスタードクリームもボリュームがあり、これは一度パイ生地を焼いてから入れる“後入れ”だからこそ実現できる量だそう。
北海道産の牛乳を使ったカスタードクリームはなめらかでミルキー感満点。

Ringo11.png

リンゴも大きめにカットされているので食感、香りともに存在感があります。
リンゴの酸味はカスタードクリームでさらに抑えられていて
万人ウケするアップルパイに仕上がっていると思います。

Ringo09.png

差し入れとして使えるのに1人4個までなので自宅用か少人数の手土産としてしか利用できないのはちょっと残念。
並んで買うなら、ちょっと高くても入手難の「ピエスモンテ」の「アップルパイ」を狙うトコですが
待ち時間ほぼナシで購入できるならアリですね。

Comments 0

There are no comments yet.