Welcome to my blog

「三州屋 銀座一丁目店」 三州屋名物‟金目煮付”&‟鳥豆腐”の最強ランチ

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

三州屋 銀座一丁目店
東京都中央区銀座1-6-15 (食べログ
昼 11:30~15:00
夜 16:30~22:00(L.O21:30)
定休日 日
◆土日祝ランチ情報◆ ランチは月~土
癒され指数 ★★★☆☆(★3.5)
(ボリューム★★★/また行きたい★★★3.5)

三洲屋_金目煮つけ01
金目煮付定食 1,100円
ご飯・鳥豆腐・漬物付き

人気の「カキフライ」が登場するとますます混みだす「三州屋」にお邪魔。
三州屋は本店の蒲田ほか、神田や飯田橋など都内にたくさん店舗を構える人気の大衆割烹。
銀座にも銀座店と銀座1丁目店の2店舗あります。
三洲屋_menu

「金目煮付け定食」は銀座店・銀座1丁目のランチタイムに限っては味噌汁ではなく「鳥豆腐」付き。

三洲屋_金目煮つけ02
三州屋といえば「鳥豆腐」
「カキフライ」のシーズン以外は「金目煮付」がダントツ人気なので
このセットは「三州屋」の名物メニューの豪華共演、というワケ。

三洲屋_金目煮つけ03

甘辛く煮付けた金目鯛。煮汁もたっぷり。
煮汁をご飯に掛けると、ご飯が何杯でもイケちゃう美味しさ。

三洲屋_金目煮つけ04

箸で持つとホロホロッと崩れる柔らかい身!
ふっくらとした身は上品な脂を蓄え、とろけます。
ゼラチンのトロトロも旨ーい。

三洲屋_鶏豆腐01

「三州屋」に来たら押さえておくべし!の「鳥豆腐」。
鶏ガラとカツオのあっさりスープに鶏のモモ肉と豆腐、春菊。

三洲屋_鶏豆腐02

鶏の旨みがしみだしたスープが体に染みる!
優しい味わいに癒されますねぇ。クタッとした春菊のほろ苦さもまたイイ。

三洲屋_ポン酢

紅葉ポン酢で味変も。

三洲屋_鶏豆腐03

酸味で淡白な味がキリッと!
辛さも加わるのであったまりますね。

三洲屋_gaikan

基本 相席だし、狭いし、接客はぶっきらぼう。
マイナス要素が多いのに、それでも行きたくなる。
味が良いから、というのが一番の要因だとは思うのですが、
それ以上の不思議な魅力があるんですよね~。

※『三州屋 銀座一丁目店』のその他のランチのレポート記事はコチラ
『カキフライ定食』
『アジたたき定食』

Comments 4

There are no comments yet.
ぶひ  
こんにちは

Mさんはこちらの三州屋がオキニなんですね 
ワタシはこちらは一度だけ行きました 
やっぱり路地奥の二丁目店がいいかな~ 

いぞら 行ってきました 
1500円のランチ 
なんですかあの前菜 ボリュームありすぎです 
あれだけでビール大瓶一本楽に行けますよ 
前菜とパンで千円くらいのランチにしても人気がでそうですね

新館オープンの高島屋も行ってきました 
アジアンビストロダイ なかなかよかったです

チーム*プロデュース
プロデュース*M  
◆ぶひサマ

三州屋の二丁目店は、訪問のタイミングが悪いのかいつも混んでいてまだ一度も入れず仕舞いでして。
やはり雰囲気も違うんでしょうか? 

「いぞら」、行ってこられたんですね。
ホント、前菜スゴイですよね~!!
> あれだけでビール大瓶一本楽に行けますよ 
ぶひさんらしいコメントですね~。確かに確かに(笑)
前菜とパンで千円くらいのランチ…、それもアリですよね~!

日本橋高島屋、行きたくてたまらないのですが、まだなんです。
ニューオープンのスポットはいつも名古屋のぶひさんに先を越されてしまいますねぇ(笑)。
行った時には「アジアンビストロダイ」、チェックしてみます!

ゆう  
更新の勢いに圧倒されます

台風の勢いで右往左往していますが貴ブログの美味しいお話で癒されています。
三州屋の鳥豆腐の透き通ったスープ素敵ですね。家では出来ないんだろうなあ。
日本橋のダイ、接客がアジア系とは違う元気の良さで気持ちよかったです。
チキンライスを頼みましたが、三種類のソースに「肉に味が付いているのでまずはそのままで」はともかく「ご飯が余ったらスープに入れてください」と言われたのには驚きました。
どの食べ方も美味しかったです。でもスープで食べるほどご飯が多くなかった‥‥。

量は上品でも、本館のレストランとは違い和洋中ともがっつり系が並んでいるなあと思いました。
行列の椅子に座りメニューをあれこれ検討している皆様から「今日は食べるぞ!」という勢いが伝わってきました。
美味しいものを食べられるのは本当に幸せですよね。
新館レポも楽しみにお待ちしております。

チーム*プロデュース
プロデュース*M  
◆ゆうサマ

いや~~、台風、すごかったですねぇ…。ゆうさんは大丈夫でしたか??

三州屋の鳥豆腐、レシピはグルメ雑誌などで公開しているようですよ。
これから鍋の季節ですし試してみたい気もしますが…結局お店に行っちゃうだろうなあ(笑)。

ぶひさん、そしてゆうさんのコメントで日本橋タカシマヤの「ダイ」、行く気満々!
俄然楽しみになってきました。
ただ日本橋タカシマヤ新館訪問はもう少し先になりそう…なので絶賛情報収集中!
また是非教えてくださいね。

ワタシには今や「食べるぞー」という熱意しか、熱意というものはないような気が…。
仕事に向けられるといいんですが(´-`;)