門仲の小さなカフェ「SOUL MATE COFFEE(ソウルメイトコーヒー)」で「黒みつミルク」と「コーヒーミルク」のかき氷

SOUL MATE COFFEE(ソウルメイトコーヒー)@門前仲町
東京都江東区福住1-17-1 (FB
営業時間/10:00~18:00(平日は8:00~オープン。ただし8:00~10:00はテイクアウトのコーヒーのみ)
定休日/水曜
黒蜜ミルク01
黒みつミルク 700円
【※かき氷は2018年9月末まで】
癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

今年(2018年)に門仲にオープンしたコーヒーとおやつの小さなカフェ。
この夏登場したかき氷は5種類。
このカフェを一人で切り盛りする女性オーナーさんが
今はなき京都の名喫茶の味を再現したものだそう。
黒蜜ミルク03
2011年に閉店した京都・先斗町「茶寮ぎょくえん」の一番人気「黒みつミルク氷」を目指して作られたという一品。
氷に自家製の黒蜜と練乳というシンプルな構成。
黒蜜ミルク04
薄く削った氷はふわっとした極上の口当たり!
黒蜜は黒糖の風味が香り高く、サラッとした甘さの練乳と重なると懐かしく優しい味わいに。
しみじみと美味しさが広がる、冷たいのにほっこりあったかい気持ちになるかき氷です。
ミルクコーヒー01
コーヒーミルク 800円
「黒みつミルク」と同じに見えますが、こちらは「コーヒーミルク」。
ちなみに5種類のかき氷は茶色か白の2色。アイスなどのトッピングもありません。
ミルクコーヒー02
京都のコーヒーの人気ブランド「ウニール」のコーヒーを提供しているお店とのことで
このコーヒーミルクのシロップもそちらを使用されているのかな?
コーヒーの香ばしい香りが清々しい!
ミルクコーヒー04
練乳と重なった氷を食べると甘さ控えめのミルクコーヒを味わっているよう!

この夏はいろいろかき氷を食べましたが
私が味わったかき氷の中で今年イチの‟ふわふわ”感でした。
かき氷は9月いっぱいの提供です。
ソウルメイト_外観
たった1人でやっていらっしゃるお店なので、食べ終わったら食器はカウンターへ。
シンプルでスッキリとした店内はとても居心地が良かったです。
ショーケースにはフルーツタルトやキュートなプリン、焼菓子なども。
スイーツは「ドルチェ・ラ・ベットラ」などでも修行されたとのこと。次回はおやつ目当てで伺おう!

Comments 0