Welcome to my blog

8月31日まで!東京駅一番街でネットで3か月待ちの「ティラミスヒーロー」が待ちナシで買える!

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

ティラミスヒーロー @東京駅一番街
【※2018年8月31日までの期間限定出店】
ティラミスヒーロー(HP
東京駅一番街 1F TOKYO Me+催事スペース
営業時間/9:00~20:30(月~金)9:00~20:00(土日祝)
ティラミスヒーロー201
(左)ママヒーロー 1個 734円
(右)ラムヒーロー 1個 788円
賞味期限/購入の翌日まで

癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)
ティラミスヒーロー202
シンガポール発の人気のティラミス専門店「ティラミスヒーロー」。
日本には常設店舗がなく、デパートなどの催事とネットでの販売のみ。
一時期はあまりの人気に行列必至、購入制限アリ、売り切れ続出…などの伝説を残すそれはそれは入手難なスイーツでしたが
今ではブームも少し落ち着き、かなり手に入りやすくなりました。
ただ、ネットでは相変わらず3か月待ちの人気ぶり。
ティラミス01
ママヒーロー 1個 734円

抹茶やモンブランなど、様々なフレーバーのティラミスがありますが
一番人気はノーマルなティラミスの「ママヒーロー」。
サイズは110gと、一回り小さめの70gの「キッズヒーロー」の2種類。
店員さんが「美味しくてペロッとイケちゃうので『キッズヒーロー』ではきっと物足りなくなりますよ」とのこと。
「売り方、上手だなあ~」と感心しつつ、通常の110gサイズを購入。

ティラミス02

トレードマークのネコのイラスト入りの瓶がとてもかわいくて
恐らくこの愛らしさも人気に拍車をかけているのでは。
このネコの名前はアントニオ。ティラミスを作ってるのはこのネコちゃんという設定らしいです。

ティラミス03

イタリア産のビスケット、
オリジナルのコーヒークリームとマスカルポーネクリームがぎゅぎゅっと詰まってます。

ティラミス04

表面にはココアパウダーがたっぷり。
ココアパウダーのほろ苦さとコーヒーリキュールの香りで、最初はコーヒーの深みが、
続いてまろかなマスカルポーネのコクが到来。
とてもきめ細やかな口当たりでジューシー。

ティラミス05

ティラミスらしいコクはしっかりとありながらも
卵不使用だからか、クリームも軽く、こってり感もありません。
なるほど、店員さんの言う通り、確かにペロッと一瓶イケちゃうくらい。
中に入っているビターチョコの食感のアクセントもまた魅力的で人気の高さにも納得です。

ラム01
ラムヒーロー 1個 788円

ラム酒漬けレーズンとラム酒たっぷり使用の「ラムヒーロー」。
「食べた後は車の運転しないでくださいね」と一言添えられる程、アルコール度数が高め。

ラム02

マスカルポーネクリームとビスケットの両方にラム酒をたっぷりと使用。
一口目からパンチのあるラム酒の香り!おぉ、これは確かにかなり強いですね。

ラム04

ラム酒浸けのレーズンは細かい状態でクリーム全体に散りばめられているので
どこを食べてもラム酒がジュワッと溢れ出すリッチなラムレーズンが味わえる至福!
ラムレーズン好きにはこれ、たまりませんね~。

ラム05

「ラムヒーロー」はラム酒の強さでなかなかインパクトのある味わいでしたが、
「ママヒーロー」は普通に美味しいティラミスといったところ。
クセになるほどの個性や魅力といったものはそれほど感じられませんでしたが万人ウケする味わいであることは間違いないかと。
ネットで3か月待ちが店頭で待たずに買えるワケですし、一度食べる価値はあります。

東京一番街では8月31日まで。
さらに松屋銀座店(8月29日~9月4日)、銀座三越(9月19日~9月25日)での出店も控えているとのことで
アントニオのキュートな瓶に出会えるチャンスも多そうです。

Comments 0

There are no comments yet.