Welcome to my blog

「四方善」銀座3丁目 限定5食「ビーフカツレツ2種のソースがけ」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

神戸牛居酒屋 四方善(ヨンポウヨシ)
東京都中央区銀座3-9-4 草野ビルディングB1 (ぐるなび
ランチ 11:45~14:00(L.O.13:30)
ディナー 17:00~22:30(L.O.22:00)
定休日 土日祝
◆土日祝ランチ情報◆ ランチは月~金 土日祝は定休日
癒され指数 ★★★☆☆(★3.3)
(ボリューム★★★/また行きたい★★★3.5)
牛かつ01
ビーフカツレツ 2種のソースがけ 990円
【※限定5食】
ライス大盛り無料・味噌汁付き

銀座の肉ランチの名店「牛庵」の姉妹店「四方善」。気付けば「牛庵」よりも訪問回数が多くなっています。
というのも「四方善」は新メニューの展開が多く、行くたびに食べたい宿題ランチが増えてしまうんです。
この「ビーフカツレツ」も、ちょいとご無沙汰してた間に登場していた一品。
メニュー
「牛庵」と同じく「神戸牛ハンバーグ」がこの店でも争奪戦となるランチの人気者ですが
最近はこの神戸牛ハンバーグにハラミとステーキが付いた「おとな様ランチ」が大人気。
早い時点で売り切れになってしまうようです。
限定5食というハードルの高さでも、遅い時間でも比較的ありつける確率高めなのが、今回の「ビーフカツレツ」。
牛かつ02
‟2種のソースがけ”とあるので、てっきりステーキの3種のソース(メンテルバター・ガーリック・ピリ辛)の中のいずれか2種が掛かっているのだろうと思っていたのですが、デミソースとタルタルソースの2種類。
タルタル好きとしてはウレシイ誤算。
ビーフカツにタルタルソースの組み合わせって珍しいですよね。
牛かつ03
ゆで玉子の白身がゴロゴロ残った自家製のタルタルソース。
タルタルソースの玉子はみじん切りより粗めがウレシイ派なので、ワタシ好みなビジュアルです。
牛かつ05
ピクルスは入っておらず、その代わりにマスタードが。
マスタードの酸味が利いていてちょっと‟南蛮風”な印象もありつつ
デミソースのコクで洋食屋さんの味わいも感じさせる個性的なタルタルソース。
牛かつ04
薄い衣がサクサク!そして中の牛肉は程よくレアでジューシー。
牛肉の濃厚な旨みがパンチのあるソースに負けていないところが
サスガ肉質自慢のお店だけあります。
ご飯&味噌汁
ご飯はお代わりは+100円ですが、大盛り無料。
普通盛りにしましたが、今回の2種ソースはご飯が進む味なので
男性は大盛りでオーダーしておくのがおススメです。
外観
ビーフカツレツの定食が990円!ソースもたっぷり、ボリュームたっぷり。
しかも限定5食、もっと早く売り切れても良さそうなんだけど…。

※『四方善』のその他のランチのレポート記事はこちら
『ハラミステーキ』
『神戸牛ハンバーグ』
『300gステーキ』
※本店『牛庵』のランチのレポート記事はコチラ
『サービスステーキ』/『和牛焼きしゃぶ胡麻ぽん酢ソース
『サービスステーキ夏のピリ辛ソース』/『和牛鉄板すきやき』/『神戸牛A5の霜降り牛刺し』
『ステーキ屋さんのステーキカレー』 

Comments 0

There are no comments yet.