Welcome to my blog

暑さが吹き飛ぶみなぎる酸味!西大島「GOFUKU」のかき氷「紀州の南高梅」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

GOFUKU @西大島
東京都江東区北砂3-32-18 岩崎ビル1F (twitter)
8月の営業時間
平日10:00~19:00(LO18:30)
土日10:00~18:00(LO17:30)
定休日 8月6日・20日
GOFUKU_南高梅01
紀州の南高梅 850円
【※期間限定】
癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”で満足度を表現しています)

江東区の砂町銀座商店街に2017年12月にオープンした小さなかき氷のお店『GOFUKU』。
谷中の、あのかき氷の大人気店「ひみつ堂」出身の方が独立されたお店なんだとか。
GOFUKU_看板
メニューはかき氷をメインに、ポテト入りの焼きそば、栃木県のB級グルメ「いもフライ」という
なんともユニークなラインナップ。
GOFUKU_メニュー
「ひみつ堂」といえば個人的には「いちごみるく」が大のお気に入りですが、なにしろこの暑さ!
猛暑を吹き飛ばしてくれそうな、スッキリとした「南高梅」を選ぶことに。
GOFUKU_南高梅03
梅蜜がたっぷり掛かった氷のてっぺんに、ペースト状の梅がたっぷり。
テカテカと飴色に輝く梅、ビジュアルからして涼し気で癒されます。
GOFUKU_南高梅02
南高梅は氷に馴染むよう、ひとつずつ種を取りペースト状にした自家製だそう。
果肉感が程よく残ったねっとりとした梅は、一口食べると…おぉおう!す・酸っぱー!!
氷のシャリッとした冷たさも手伝って酸味みなぎる!!
一気に暑さが引きます。
GOFUKU_南高梅04
でもその酸味の後から甘みが到来。
氷に掛かった梅蜜は甘みもあるため、爽やかな甘酸っぱさがきゅーんと広がります。
そして氷の中にもたっぷり梅ペーストが!
このかき氷一杯で一体何個の梅が使われているんでしょう。
ちなみにこの「南高梅」は漬け込み分がなくなり次第終了となるとのことで、楽しめる期間もあとわずかかも。
氷の提供に関しては(twitter)で確認しておくのがおススメです。
GOFUKU_看板01
店内は5~6人ぐらいが座れるカウンター席と2人用のテーブルが1つのみという小さな小さなお店。
女性客で常に満席状態です。
クーラーがないので店内も蒸し蒸し!でも暑い中で食べるとかき氷の美味しさ、冷たさが身に染みます。
ご夫婦二人で経営されていて、丁寧に接客されているのが印象的。
氷でスッキリ、雰囲気にほっこりの良いお店でした。

Comments 0

There are no comments yet.