Welcome to my blog

本日7月25日はかき氷の日!「茶CAFE 竹若」で「和紅茶と練乳のエスプーマ」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

【※閉店しました】
茶CAFE 竹若
東京都中央区銀座4-10-5 東急ステイ銀座 1F(HP
営業時間/11:00~22:30(フード21:30LO、ドリンク22:00LO)
定休日/なし
竹若_和紅茶エスプーマ01
和紅茶と練乳エスプーマ 1,080円
癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

本日7月25日は、七(な)2(ツー)五(ご)でかき氷のかつての名前「なつごおり」(夏氷)から『かき氷の日』だそうです。
というワケで、昨日に引き続き銀座のかき氷を。
日本料理の築地・竹若のグループ店、お茶と甘味が楽しめる「茶CAFE竹若」にて「和紅茶と練乳エスプーマ」のかき氷。
竹若メニューかき氷
かき氷は5種類。
「抹茶のエスプーマ」「ほうじ茶ティラミス」「蜜ときなこ」は定番で
それ以外はその夏によって変わるイレギュラーなかき氷のようです。
竹若_和紅茶エスプーマ02
選んだのは最近じわじわキている‟和紅茶”(日本産の茶葉で日本で加工された紅茶)を使ったかき氷。
てっぺんには真っ白な練乳のエスプーマ。
竹若_和紅茶エスプーマ03
ここのエスプーマは他店のようなフワシュワ系とはちょっと異なり
とろりとしたテクスチャーが魅力。
竹若_和紅茶エスプーマ05
和紅茶のシロップは、紅茶の香りの奥からほうじ茶や番茶のような香ばしい風味が感じられて爽やか!
苦みがなく上品で優しい和紅茶ならではの良さが生かされたシロップです。
竹若_和紅茶エスプーマ06のコピー
エスプーマのとろり、シロップのサラッ、そして氷のふんわり、の三位一体!
紅茶と練乳が重なると、ミルクティーのような味わいを想像しがちですが和紅茶だからかちょっと違うんですよね~。
ほうじ茶ミルクのほうが印象としては近いかな。
竹若_和紅茶エスプーマ07
食べ進めていくと、氷の中からスライスアーモンド、杏煮、ドライいちじくがザクザクと!
想像以上にたくさん詰め込まれています。
竹若_和紅茶エスプーマ08
アーモンドの香ばしさやら杏やイチジクの甘酸っぱさが加わると
味と食感が一気に華やぎ、中国のスイーツのような雰囲気も。
面白ーい。
竹若_外観
東銀座駅からすぐでとっても使い勝手よしのカフェです。
この日は1階で頂きましたが2階席もあるので思ったよりも席数は多め。
1階はホテルのフロントとつながっていることもあり、とっても涼しい。
ここでかき氷を食べたら外に出る頃には体がいい具合にひーんやり。

Comments 0

There are no comments yet.