Welcome to my blog

「四方善」銀座3丁目 夏バテも吹き飛ぶ!ランチ限定「300gステーキ」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

神戸牛居酒屋 四方善(ヨンポウヨシ)
東京都中央区銀座3-9-4 草野ビルディングB1 (ぐるなび
ランチ 11:45~14:00(L.O.13:30)
ディナー 17:00~22:30(L.O.22:00)
定休日 土日祝
◆土日祝ランチ情報◆ ランチは月~金 土日祝は定休日
癒され指数 ★★★☆☆
(ボリューム★★★/また行きたい★★★3.5)
ステーキ04
300gステーキ 1,300円

夏はまだまだ続くのに、もうすっかり夏バテ…。
今後の夏を乗り切る元気がないという方におススメ。
「四方善」のランチ限定300gステーキ!
ステーキ07
店頭のこの看板、思わず足が止まりました。
300gのステーキなんてそうそうお目に掛かれませんもん。
しかもこの値段。
メニュー
ただし、このメニュー、単品価格ですのでご注意を。
店員さんに聞くと、男性は+100円でご飯を、女性は+100円でサラダを付ける人が多いとか。
ただ、ほとんどの人が「肉だけでお腹いっぱいになるので単品で十分だった」と言うそうで。
ステーキ01
ジュージューと肉汁が弾ける音、立ち上る湯気、香ばしい香り、そして鉄板一面の肉!
300gですから、肉はもちろん、音も湯気も香りも何もかもが2倍なので迫力もハンパない。
ステーキ02
ソースはメンテルバター・ガーリック・ピリ辛の3種類から選べます。
「匂いを気にしなくていいならガーリックがおススメです」とのこと。
午後の仕事は人との約束がなかったこともあり、思い切ってガーリックに。
ステーキ06
肉は脂身が控えめで赤身中心。なのでとっても肉肉しい!
中は程よいレア状態で柔らか。
ステーキ05
ガーリックソースはガーリックバターを思わせるやや濃厚タイプ。
肉汁とタッグを組むとなかなかのパンチ力。
ステーキ03
この肉の量でソース1種類は後半厳しいかいも、という不安もありましたが
お店の方が「最初はそのままで食べて、後から醤油を加えて食べるといいよ」とのこと。
確かに、この味変で飽きずに最後まで楽しめました。
ご飯&味噌汁
確かに、量的にはお肉で十分ですが、やはりご飯はあったほうがいいと思います。
パンも選べますがご飯のほうが特にこのソースには合います。
ちなみにご飯(大盛り可)と味噌汁を付けて定食スタイルにするとそれぞれ+100円なので合計1,500円になりますが
通常の「サービスステーキ」の肉が2倍で1,500円ならかなりお得かと。
外観
これを食べ切ればこの夏乗り切れる自信とスタミナが付きます!
「牛庵」の姉妹店ですが、この300gステーキサービスを実施しているのは「四方善」だけとのこと。

※『四方善』のその他のランチのレポート記事はこちら
『ハラミステーキ』
『神戸牛ハンバーグ』
※本店『牛庵』のランチのレポート記事はコチラ
『サービスステーキ』/『和牛焼きしゃぶ胡麻ぽん酢ソース
『サービスステーキ夏のピリ辛ソース』/『和牛鉄板すきやき』/『神戸牛A5の霜降り牛刺し』
『ステーキ屋さんのステーキカレー』 

Comments 0

There are no comments yet.