ギンザシックス5F「JOE'S CAFÉ (ジョーズ カフェ)」で「イチゴのサンドイッチ」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

ギンザシックス5F「JOE'S CAFÉ (ジョーズ カフェ)」で「イチゴのサンドイッチ」


JOE'S CAFÉ (ジョーズ カフェ)
JOSEPH (HP)
ギンザシックス5F
営業時間/10:30~20:30 (LO: 20:00)
苺サンド01のコピー
季節のフルーツサンドウィッチ 980円
【※イチゴはGW頃までの提供予定】
癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

ギンザシックスも1周年。
「JOE'S CAFÉ (ジョーズ カフェ)」の季節のサンドイッチも「キウィ」「イチジク」と食べてきて
ようやく1年前に食べ損ねた念願の「イチゴ」にたどり着きました!
苺サンド06のコピー
コロンとしたキューブ型のフォルムがかわいい。
ブラウンの全粒粉パンに白いクリーム、真っ赤なイチゴの断面が鮮やか!
苺サンド02
「イチジク」の時はヨーグルト風味のクリームでしたが、「イチゴ」はマスカルポーネと生クリームを使用。
フルーツによってクリームを変えているとのこと。
苺サンド07のコピー
フルーツサンドって「パン」「クリーム」「フルーツ」の三位一体。
シンプルな構成だけにお店の個性が出ますよね。
ジョーズカフェの一番の特徴は、フルーツサンドにしてはフサフサとした生地が粗めのパンを使用しているところかな。
苺サンド03
イチゴの味を生かすため、クリームの甘さは控えめ。
チーズの程よいコクが広がるクリームと大粒の苺が醸し出す果汁が調和。
苺サンド08のコピー
今回、添えられているのはカマンベールチーズ。
「キウィ」の時は枝付きレーズンとアーモンド、「イチジク」の時はスティルトンチーズ・ローストアーモンド・コッツウォルド産のハチミツ、など、脇役も実は楽しみのひとつなんですよね。
苺サンド05のコピー
念願の「イチゴ」が食べられて満足。
GW過ぎには別のフルーツになるそうなので、今のうちに。

※『JOE'S CAFÉ (ジョーズ カフェ)』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
「季節のフルーツサンドウィッチ・キウィ」
「季節のフルーツサンドウィッチ・イチジク」

SIX.jpg
ギンザシックスの吹き抜けオブジェも1年経って変更。「草間彌生」とは1年の契約だったんですね。
現在はフランス人アーテ ィスト、ダニエル・ビュレンの赤 と青の旗を使った作品になっておりました。
[ 2018/04/19 10:52 ] 銀座カフェ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード