苺シーズン終盤戦、お急ぎを~!四谷三丁目「フクナガ」の「苺パフェ」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

苺シーズン終盤戦、お急ぎを~!四谷三丁目「フクナガ」の「苺パフェ」


フルーツパーラー フクナガ @四谷
東京都新宿区四谷3-4 Fビル 2F(HP
営業時間/11:30~19:30 水曜は15:00~19:30
定休日/日・祝
苺パフェ07のコピー
苺パフェ 1,000円
【※2018年1月5日~4月末頃まで 終了日はTwitterで告知】
癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”で満足度を表現しています)

苺シーズンもいよいよ終盤。
すっかり出遅れましたが…四谷三丁目の超有名フルーツパーラー「フクナガ」の「苺パフェ」。
苺パフェ05
キラキラ輝く真っ赤な宝石!
まるまる1個乗っているのは「あまおう」、カットの苺は「とちおとめ」。
苺パフェ04のコピー
生の苺と、フクナガ自慢の自家製シャーベットをメインに、
わずかな生クリーム、アイスクリームを合わせたシンプルな構成のパフェ。
苺パフェ02
この道45年の目利きのオーナーが選ぶ苺ですから、美味しさは間違いナシ!
苺本来の甘さと酸味がジュワーッと!口の中が幸せで満たされます。
苺パフェ06
そしてフクナガのパフェの生命線である自家製シャーベット。
まばゆいくらい鮮烈な赤!
余計な甘さを加えず丁寧に仕込まれた苺シャーベットはまさに苺の美味しいところが凝縮!
生の苺を食べるより、より「苺」を感じさせてくれます。
苺パフェ03
小ぶりなグラスのパフェだし、美味しいのでアッという間に食べ切ってしまうところですが
シャーベットが溶けて底に溜まった汁も絶品なので、ゆっくり時間を掛けて味わうのもおススメなんですよね~。
苺パフェ01のコピー
苺の美味しさとビタミンパワー、そして何よりマスターのフルーツ愛で体中が満たされ、食べ終わる頃には元気になれるパフェです。
1月から登場したこの時期限定の「苺パフェ」は苺次第なので終了日はハッキリ決まっているワケではありませんが(決まればツイッターで発表されます)、
「4月いっぱいかな」とのこと。まだ食べていない方はお急ぎを!
パフェカードのコピー
ちょっと時間が掛かりましたが、旬真っ盛りのフルーツで作る「季節のパフェ」はこの「苺のパフェ」をもってコンプリート。
後は定番パフェの枠のスタンプを埋めていくのが楽しみ!
そして苺パフェの後に控えているのは、フクナガの季節パフェの中でも最高峰と名高い「チェリーパフェ」
待ち遠しい!

※『フクナガ』のその他のスイーツのレポート記事はこちら
『フルーツパフェ』/『フルーツサンド ハーフサイズセット』
『チェリーパフェ』
『ぶどうのパフェ』
『ももパフェ』
『プラムパフェ』
『いちじくパフェ』
[ 2018/04/16 10:41 ] 他地域カフェ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード