Welcome to my blog

3月16日EXITMELSAにオープン!出来立てのフワトロが楽しめる「焼きマシュマロタルト・スモア銀座店」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

【※閉店しました】
焼きマシュマロタルト・スモア銀座店
焼きマシュマロタルト・スモア(HP
EXITMELSA B1F
営業時間/11:00~20:00
SUMOA01のコピー
できたて 焼きマシュマロタルト スモア 1個 200円
賞味期限/24時間
癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

空港で人気の手土産スイーツ「焼マシュマロ・タルト スモア」が2018年3月16日、銀座EXITMELSAに初出店。
空港では自宅でレンチンして頂くタイプしか販売されていませんでしたが
銀座店は工房一体型でなんと出来立てが購入できるんです。
SUMOA店内
店頭ではマシュマロを絞る様子も見られます。
SUMOA09.jpg
銀座の初出店に伴ってデザインされた限定パッケージがこれまたカワイイ!
SUMOA08.jpg
出来立ては1個からの購入が可能。今回は3個購入。
焼き立てをそのまま食べたいところですが、テイクアウトの販売のみです。
SUMOA02のコピー
銀座店の出来立ては、トップのメダルチョコにGINZAの文字入り!
SUMOA04.jpg
チョコレートのタルトにマシュマロを盛り付け、
その搾り立てのマシュマロをコンベアトースターで焼いて出来たお菓子。
SUMOA03.jpg
直径5.5cmなので思ったより小さい!
SUMOA05のコピー
表面が香ばしく焦げたマシュマロはふんわりエアリーでとろけます。
チョコタルトもサクサク!
思ったより甘過ぎず、チョコタルトもほろ苦なので、非常に良いバランスで仕上がっているかと。
新たな銀座手土産になることを期待したいですが、
1個がかなり小さくてですね、これが1個200円とは、正直うーーーむと唸るところ。
そこは銀座価格と納得するべきでしょうか。
SUMOA外観のコピー
オープン後1週間程は長めの行列も出来ていましたが、今は(時間次第かもしれませんが)並ばずスムーズに購入できました。

持ち帰ってもフワトロ感は保たれてはいるものの
焼き立てのスモアはやはり「ドミニクアンセルベーカリー」の「フローズンスモア」みたいに出来立てをその場で食べたい!
そうなってほしいなあ。

Comments 0

There are no comments yet.