Welcome to my blog

「築地〆虎」有楽町交通会館 3月1日にオープン「築地虎杖」の新店舗で「あつめし海鮮丼」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

築地 〆虎
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館B1F (HP
月~金 祝前日11:30~15:30 17:00~22:00
土・日・祝 11:30~21:00
◆土日祝ランチ情報◆終日同メニュー同料金
癒され指数 ★★★☆☆
(ボリューム★★★/また行きたい★★★)

あつめし海鮮丼01のコピー
あつめし海鮮丼(並) 1,000円
ご飯大盛り +100円

交通会館に「築地虎杖」の新店舗がまたまたオープン。
交通会館には担担麺専門店「麺屋虎杖有楽町」に続く2店舗目ですが
近くの銀座インズB1Fには「タベルナトーキョー/東京銀座食堂」「牛タンITADORI 軽井沢」
さらに東急プラザ銀座にもビーフン専門店が出来たり、とじわじわ勢力拡大中。
ここ「〆虎」は海鮮丼と皿うどんのお店、というちょっとユニークな店舗。
メニューのコピー
海鮮丼といっても普通の海鮮丼ではありません。
ネタは刺身としていただくもよし、握りや軍艦にして食べるもよし、さらにご飯に乗せて丼にするもよし。
しかもご飯の丼の底にはかき揚げが入っていて、シメは天ぷら茶漬けが楽しめる!
いろんな食べ方が楽しめる「あつめし海鮮丼」なんです。
あつめし海鮮丼02のコピー
寿司下駄の上には海鮮ねぎとろ、マグロの漬け、海老、シャリ玉2つ。
あつめし海鮮丼03
「あつめし海鮮丼」は並(1,000円)上(1,380円)特上(1,500円)とあり、並はこんな感じ。
上はネタの数が増えグレードアップ、特上になると箱入りの炙りウニが付いてくるようです。
あつめし海鮮丼04のコピー
ボール状にまとめられた海鮮ねぎとろ。
ねぎとろの中にはタクアンやイカ、タコも。
あつめし海鮮丼海苔
シャリ玉2つに合わせて海苔も2枚付いてきます。
あつめし海鮮丼06のコピー
海鮮ねぎとろの一部はシャリ玉に乗せ、軍艦にして頂きました。
なめらかなねぎとろにタコやイカの弾力、タクアンの食感がアクセントに。
海苔がパリパリなのもうれしい。
あつめし海鮮丼05
マグロの漬けは2枚。
うち1枚はシャリ玉に乗せて握りとして頂きました。
あつめし海鮮丼ご飯
メニューの画像だと天ぷら茶漬けまでご飯がもたない(足りない)ような気がしたのでプラス100円でご飯大盛りに。
…なかなかの盛りです。
欲を言えばゆで卵じゃなくて温玉の方が…。
あつめし海鮮丼07のコピー
ご飯に乗せて海鮮丼に。
ここで注意なのは〆の天茶用にワサビは残しておきましょう。
あつめし海鮮丼09
食べ進めるとご飯の下からかき揚げが。食べやすく半分にカットされています。
あつめし海鮮丼08のコピー
かき揚げはご飯の熱に蒸されてフワフワ状態。
このまま食べるよりはやはり茶漬け向きかと。
あつめし海鮮丼010
出汁は店員さんに声を掛けると直に丼に注いでくれます。
出汁は魚介ではなく昆布茶に近いような…。
海鮮であっさり食べ進めてきて、シメに天ぷら茶漬けでしっかりお腹にたまりますね。
〆虎外観のコピー
握りも軍艦も海鮮丼も天丼も楽しめる!というアイデアは勢いのある「築地虎杖」らしくサスガだなあと思います。
一度は食べてみる価値アリです。
ただ良くも悪くも、食べ方の楽しさ、目新しさに特化したメニューという感じで
上、特上もあるけれど、私は並を食べればこれで十分かな。

Comments 0

There are no comments yet.