Welcome to my blog

「ぐりる てる」京橋エドグラン 「BIGメンチカツレツ」&「週替わりランチ」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

ぐりる てる@京橋
東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン1F (HP)
月~金 ランチ 11:00~15:00 カフェ 15:00-17:00 ディナー 17:00-23:00(L.O. 22:00)
土日祝 ランチ 11:00~15:00 カフェ 15:00-17:00 ディナー 17:00-22:00(L.O. 21:00)
◆土日祝ランチ情報◆土日祝もランチあり
癒され指数 ★★★(3.3)
(ボリューム★★★/また行きたい★★★3.3)

ぐりるてる_ビッグメンチ01
BIGメンチカツレツ 180g 950円
カレーソース&デミグラスソース ハーフソースがけ
ライス付き

京橋エドグランの「ぐりるてる」。ハンバーグやステーキなど肉料理がメインのお店です。
どのくらいのサイズなのか、「BIG」具合を確かめたくてオーダーしたのは「BIGメンチカツレツ」。
メニュー

ほとんどのテーブルに並んでいたのが「ハンバーグ」だったところを見ると
ランチの一番人気は「鉄板じゅうじゅうぐりる ハンバーグ」かと思われ、心はやや揺らぎましたが…

ぐりるてる_ビッグメンチ03のコピー

登場した「BIGメンチカツ」の迫力に「選んで正解だった!」と一安心。
180gのメンチカツはアツアツの鉄板の約8割を占めるまさにメニュー名通りの‟BIG”サイズ。
ポテトやスパゲティ、インゲンなどの付け合わせは大きなメンチの下敷きに…。

ぐりるてる_ビッグメンチ05

大きいだけでなく厚さもあります!

ぐりるてる_ビッグメンチ02

衣が薄く、メンチカツというより印象はハンバーグ。
衣と肉が一体化しているので、表面をクリスピーに焼き上げた香ばしいハンバーグという感じです。

ぐりるてる_ビッグメンチ06

粗めの玉ねぎが甘味を醸し出し、肉感満点。
中からジューシーな肉汁が染み出し、ソースと絡まると…これがライスにとても良く合う!
これだけ大きいメンチカツだと後半、味に飽きるところですが
スパイシーなカレーソースと程よい酸味のあるデミソースの個性的な2種類のソースが最後まで楽しませてくれるんです!
味にもボリュームにも満足でしたが…できればスープかドリンクが付いているとなお良し。

看板

メンチカツはランチの定番メニューですが、週替わりのランチも用意されています。
(ちなみにこれは今週のランチではありません…ご了承ください)

ぐりるてる_週替わり01
週替わりランチ 950円
和風チキンステーキ野菜の天プラ添え

ぐりるてる_週替わり02
こちらも鶏のボリューム、なかなかのもの。
皮目はパリパリで香ばしく、身はプリッとした弾力が。
照り焼きソースのような濃いめの和風ソースに青じその香りがアクセント!

ぐりるてる_週替わり04のコピー
ステーキの下にはカボチャやナス、長芋といった野菜の天ぷらが。
衣がサクフワで、付け合わせとは思えないクオリティ!
これがこの和風ソースに抜群に合うんです。たっぷり絡めて食べるとご飯が進みまくりなのです。

ぐりるてる_ごはん
…が、ご飯はやや少なめの盛りで、大盛りは+100円。
ご飯に合うしっかり目の味付けだけに、これは残念かな。

ぐりるてる_外観

店名の「ぐりるてる」は、ブリキのおもちゃ博物館館長の北原照久氏と親交のあるお店のオーナーが
北原さんのふるさと京橋にお店を出すにあたり、お名前の「照」の一文字を頂いたとのこと。
店内には昭和の京橋・銀座通りのジオラマなどが展示されています。時間が来るとゴジラも登場!

ランチは内容的にはスープもしくはドリンク付き、ライス大盛り無料であれば文句ナシですが
味もカジュアルな雰囲気も個人的には合格点。次回はハンバーグ狙いでまた訪問します。

Comments 0

There are no comments yet.