Welcome to my blog

「茨城マルシェ」でいちごの季節限定「プリンアラモード 恋するいちご娘」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

※2018年10月25日に「IBARAKI sense」にリニューアル!最新記事はコチラ

茨城マルシェ
茨城マルシェ(HP
東京都中央区銀座1-2-1 紺屋ビル1F
営業時間/11:00~23:00(日・祭日は17:00~21:00)
定休日/なし
恋するいちご姫02のコピー
プリンアラモード 恋するいちご娘 1,166円
癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

茨城のアンテナショップ「茨城マルシェ」にてフルーツたっぷりのプリンアラモードを。
プリンアラモード自体は通年メニューですが、季節に応じてメインのフルーツや自家製アイスの内容が変わります。
今の時期のプリンアラモードは旬の苺をたっぷり使い、「恋するいちご娘」というかわいいネーミングで提供されています。

2ショットのコピー
(左)いばらキッスのパフェ 1,274円 【※1日数量限定・期間限定】
(右)プリンアラモード 恋するいちご娘 1,166円

ちなみにこの時期の「茨城マルシェ」の名物は手前の「いばらキッスのパフェ」。
こちらは前回の記事をご覧ください。
恋するいちご姫05のコピー
冬~春限定のプリンアラモード「恋するいちご娘」。
メインの苺の他、リンゴ、キウィ、生パイナップル、オレンジと多彩なフルーツに…

恋するいちご姫04のコピー
茨木山麓の牛乳を使ったミルク感たっぷりの牛乳プリン。

恋するいちご姫03のコピー
中央にはタルト生地にかわいく盛り付けられた苺。
その苺の下には…。

恋するいちご姫06
自家製の苺アイス。シャリっとしたシャーベットのような食感で甘酸っぱく爽やか。

恋するいちご姫01
「恋するいちご娘」というネーミング通り、とってもキュートなプリンアラモードですが残念ながらパイナップルが食べにくい。
パイナップルにかぶりつく瞬間は、食べる側が「恋するいちご娘」から程遠いすさまじい形相になってしまいます。
願わくば‟娘”のままでかわいく食べ終わりたかった…。食べやすくカットしてくれるとウレシイなあ。

※『茨城マルシェ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『いばらキッスのパフェ』【※季節限定】
『イバラキングメロンパフェ』【※季節限定】
『そのままメロン』【※季節限定】

Comments 0

There are no comments yet.