「紅鶴」@浅草 今最もアツいパンケーキ専門店で「蜂蜜とバターのパンケーキ」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「紅鶴」@浅草 今最もアツいパンケーキ専門店で「蜂蜜とバターのパンケーキ」


紅鶴 @浅草
紅鶴(Facebook)
東京都 台東区西浅草2-1-11
営業時間/10:30~20:00(店頭での予約受付は10:00~)
定休日/水曜
紅鶴_ハチミツとバター02
蜂蜜とバター 1,000円
<トッピング>バター +100円 ホイップクリーム +100円

癒され指数 ★★★★(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

昨年(2017年)8月浅草に新しくオープンしたパンケーキ専門店『紅鶴』。
昨年後半はどこのスイーツ好き・パンケーキ好きブログも、ここのパンケーキの話題で持ち切りでした。
紅鶴_外観のコピー
電話予約はできないとのことで直接お店に行くしかありません。
並ぶ覚悟で土曜日の午前中に訪問すると…行列が出来ていると思いきやお店の前はガラーン。あれ?まさかすぐに入れるとか?
…とお店のスタッフの方に聞いてみると…なるほど整理券制。
整理券をもらって、その指定の時間に再来店するというシステムだそう。
土日は整理券は午前中でハケてしまうことが多いらしいのですが、この日は17時30分が空いてるとのこと。

紅鶴_メニュー01のコピー
メニューは一番シンプルな「蜂蜜とバター」に、トッピングやソースが加わったオリジナルの4種類。
この5種類が定番でさらに季節限定メニュー1種類があり、この日のパンケーキは全6種類。
さらにアイスやホイップクリーム、本日の果物などをトッピングして自分好みのアレンジが可能です。

紅鶴_焼きのコピー
まさに職人!といった風情のご主人がカウンターで丁寧に丁寧に焼いてくれます。
その様子を静かに見守るお客さんたち。こんな緊張感でパンケーキを待ったことがあろうか…。

紅鶴_ハチミツとバター01のコピー
まずは基本を押さえておきたい!と「蜂蜜とバター」に。
アイスとホイップクリームを追加トッピングで。

紅鶴_ハチミツとバター04
焼き立ての厚焼きパンケーキが3枚重ね。
カウンターから皿を受け取る際、緊張MAX。とにかくプルップル・フワッフワの生地なんです。

紅鶴_ハチミツとバター03
見た目よりはメレンゲの泡っぽさは意外にも控えめ。
米粉を使用しているそうで、フワフワ過ぎず、ふっくらとした粉の弾力もあります。
舌に乗るとしっとり!そしてクシュッと溶ける!!

紅鶴_ハチミツとバター011
生地自体にほのかに甘味と塩気があるのでそのままでも十分美味しく、うっかり蜂蜜を掛けそびれるところでした。

紅鶴_ハチミツとバター05のコピー
蜂蜜もまた選び抜かれたものなんでしょうね、ものすごい粘度がありとても濃厚。少し掛ければもう十分な甘さに。

紅鶴_ハチミツとバター08
厚めのバターはなかなか溶けてくれませんが、これ、塊のままで食べてもしつこさがなく、とても美味しいバター!

紅鶴_ハチミツとバター06
蜂蜜とバターが加わると、ホットケーキ的な懐かしさがアップしそうなものですが、むしろ新鮮な味わい。
蜂蜜とバターの質の高さがなせるワザ、でしょうか。

紅鶴_トッピング
アイスとホイップクリームが加わると、も――ぅ最強!!

紅鶴_ハチミツとバター010のコピー
そんなにパンケーキを食べ歩いているワケではありませんが、これまで私が食べたパンケーキの中では群を抜いてます。
味はもちろん、ビジュアルもパフォーマンスも素晴らしく、「整理券がないと食べられない」以外は文句の付けどころがないかも。

紅鶴_コーヒー
ホットコーヒーをセットに。

午前中に行っても再来店が夕方になってしまうのが普通のようなので、時間に余裕がない時しか行けませんが
このパンケーキのために1日時間を作ってもまた行きたいです!

※『紅鶴』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『ベーコンと目玉焼き』
[ 2018/01/20 12:41 ] 他地域カフェ | TB(0) | CM(2)
子供の頃に浅草にお参りした帰りのバス停の前にあった喫茶店がこんなにお洒落になっていて驚きました。
昨日の雪なら空いていると思ったら午後一が取れました。
迷ったのですがこちらで紹介されているシンプル+クリーム+アイスクリームに。
ふわふわしすぎて三枚一度には切れず、一枚ずつ降ろして食べました。
蜂蜜はねっとりと濃厚でしたね。半分残ってしまいもったいなかったです。
バターはケーキに挟んでしっかり溶かして食べました。こちらも美味しいですね。

トッピングのラムレーズン&クリーム300円も気になったのですが、隣の方が注文したのでこっそり観察。
ビンで漬けたレーズンを網じゃくしで掬い生クリームに混ぜて、ケーキの上からトロリと掛けていました。
美味しそう‥‥クリームとレーズンを別々に供してくれるのは可能なのでしょうか。
バター&蜂蜜のシンプルバージョンが1100円に値上がりしたのは「幸せのパンケーキ」を意識してるのかな。
ぜひ食べ比べをしてみたいと思います。

クリスマスと東京土産特集とても美味しく拝見いたしました。
イチゴ攻撃も始まりどれを食べようか迷ってしまいます。
バレンタイン特集も楽しみにお待ちしております。
[ 2018/02/03 08:58 ] [ 編集 ]
◆ゆうさま
ゆうさんは紅鶴の前進「喫茶フラミンゴ」時代もご存知なんですね~!
午後イチが取れたなんてラッキー!羨ましすぎます。
次回の訪問をいつにしようか検討中なのですが悪天候時を狙ってみます(笑)
ラムレーズン&クリームのトッピング!!!
絶対食べたいヤツです。訪問回数が増えそうで危険!!
あ、お値段アップのご連絡もありがとうございました。いつの間に…。

そうですね~、バレンタインシーズンですねー。
年々盛り上がり過ぎて、高級化しすぎて、ちょっとついていけないレベルだったりします。
イイもの見つけたらまた報告しますね!




[ 2018/02/04 12:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード