Welcome to my blog

春爛漫!桜スイーツ #4 ~モロゾフ~ 春の移ろいを感じさせるゼリー

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

モロゾフ 松屋銀座店/大丸東京店

モロゾフ(HP
松屋銀座店B1F 営業時間/10:00~20:00
大丸東京店 1F 営業時間/10:00~21:00
※他、全国に店舗あり
モロゾフ_ゼリー05
『さくらのゼリー』 210円
【※2009年4月末まで販売の季節限定商品】

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

モロゾフ』って
きっと全国の主要デパ地下を網羅しているんじゃないでしょうか…。
そのくらいどこのデパ地下にも必ずあって、あまりにも定番過ぎるために
うっかり素通りしてしまうことも多かったりするんですが…
今回は見過ごせませんでした。
目を引く春スイーツ・桜スイーツありました!

モロゾフ_ゼリー02

きらきら輝く うす桃色のゼリー。
そのゼリーの水面を敷き詰めるかのように
桜の花びらが浮かんでいます。

この可憐なビジュアル、女子のココロ、つかみますねー。
値段も手頃だし、女子が多い場所への、気を使わない“おみや”として使えます。
モロゾフ_ゼリー04

これ、横から見ると分かるんですが2層のグラデーションになっていて
上が梅のゼリー、下が桜のゼリー。
表面の桜の花びらは寒天です。

モロゾフ_ゼリー03

梅から桜へと花が咲き変わる、そんな春の移ろいを表現しているようなゼリーです。
清々しい梅の風味から、やわらかな桜の香りへ。
後口に広がる爽やかさが、春の後にやってくる緑の季節までも思い起こさせてくれます。

モロゾフ_ゼリー01

全国のモロゾフでこの時期、展開中の商品なので
お近くでゲットしてみてくださいねー。
※『モロゾフ』の店舗一覧はコチラ

※『モロゾフ』関連のスイーツのレポート記事はコチラ
『銀座マドレーヌ焼』【『モロゾフ焼き菓子マルシェ』銀座三越期間限定ショップ】
『復刻 銀座プリン』/『フレンチトーストプリン』【モロゾフ銀座プリンの店】
『銀座プリンクーヘン』【モロゾフ銀座プリンの店】
『銀座プリンクーヘン ミニ』【モロゾフ銀座プリンの店】
『プリンマドレーヌ』【モロゾフ銀座プリンの店】
『東京スカイツリークリスピーショコラ』
『さくらパンダプリントチョコレート』
→『ココアピーナッツ
→『さくらんぼぅのプリン

Comments 2

There are no comments yet.
タナベ  
はじめまして、こんばんわ。

チーム*プロデュースさん、こんばんわ。
「銀座ごはんご案内ブログ」のタナベと申します。
ごあいさつが遅れまして、すみません。
サイトへの登録、ありがとうございました!

モロゾフ…確かに見逃しますね。
おっしゃるとおり、あまりにもあちこちにあるので。笑。
でも、こんなにかわいいゼリーもあったりするし、
わたしももう少し気をつけて歩こうと思います。
目を皿にします♪

今後とも、よろしくお願いいたします。

チーム*プロデュース  
Re: はじめまして、こんばんわ。

◆タナベさま

いらっしゃいませ!ようこそ!
チーム*プロデュースのスイーツ担当Mでございます。

銀座には目新しいスイーツが勢揃いしているので
どうしてもそちらに先に目がいってしまうのですが
実は!! 『モロゾフ』さんって結構、侮れないんですよねー。

クリスマスなどの大きなイベントはもちろんですが
こどもの日や七夕やお月見…と季節の小さなイベントごとに
チーズケーキのデザインが変わっていて
(…といっても表面の粉砂糖のデザインがそうなっているだけではありますが)
ショーケースで「あぁ、もうすぐ○○なんだ」と季節の移り変わりを気づかせてくれるんですよね。
定期的にチェックすると面白いです。

『さくらのゼリー』は今、ショーケースに咲き誇り、
まさに見ごろを迎えております。

好き勝手に綴っているブログですが
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします!