Welcome to my blog

2017年クリスマススイーツコレクション③「デイビット・マイヤーズカフェ」の「クリスマスコットンキャンディパンケーキ」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

【※2018年12月31日閉店しました】
DAVID MYERS CAFE(デイビット・マイヤーズ カフェ)
DAVID MYERS CAFE(HP
銀座三越 6F
営業時間/~12月24日(日)は10:30~20:30 25日は10:30~20:00
デビッド_クリパンケーキ13のコピー
クリスマスコットンキャンディパンケーキ ホワイトチョコソース 1,500円
【※2017年12月25日まで】

癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

デビッド_クリパンケーキ01

パンケーキが人気の「デイビッド・マイヤーズカフェ」。
最近はそのパンケーキに巨大な綿あめをのせた「コットンキャンディパンケーキ」が注目を集めています。
そんな「コットンキャンディパンケーキ」のクリスマスバージョンが登場!
デビッド_メニューのコピー

メニューだと綿あめとパンケーキが別になっていますが、綿あめは乗った状態で運ばれてきます。

デビッド_クリパンケーキ05のコピー

花びらが飾られた綿あめに、熱々のホワイトチョコソースを掛けて頂きます。

デビッド_クリパンケーキ02のコピー

あっという間に綿あめが溶けていく!!
…動画でおさえておくべきでしたね…。

デビッド_クリパンケーキ08

溶けた綿あめから現れたのは、ピスタチオムースが乗ったパンケーキ。
イチゴとキウィの赤&緑のクリスマスカラーのフルーツ、さらにバナナやブルーベリーがたっぷりトッピング。

デビッド_クリパンケーキ07

まるで、かまくらの中のパンケーキ。ホワイトクリスマスですね~。

デビッド_クリパンケーキ10

ホワイトチョコのソースに綿あめの甘さとピスタチオのムースが溶けあい、甘く濃厚なソースに。
このソースに生地を絡めて食べるわけですが、パンケーキ1枚にしてはソースが多すぎるかなという印象。
この量ならパンケーキ、もう一枚くらいイケそう。

デビッド_クリパンケーキ12のコピー

熱々のソースにバニラアイスのひんやり感が心地良い!
スライスアーモンドの香ばしさもなかなかいいアクセントになっています。
アイスが溶けるとソースにさらなるコクと甘さがプラス。
最終的にかなり甘ったるくなるので飲み物をセットにしたほうが最後まで楽しめたなあと。
単品でオーダーしたことをやや後悔。

デビッド_クリパンケーキ11のコピー

ソースに浸されても、生地はふっくらと適度な弾力を保っていて優秀。

女性のテンションが上がるのは確実なこのクリスマススイーツ。
紳士服売り場の奥にあるので男性も入りやすいし、クリスマスデートにもいいかも。

※『デイビット・マイヤーズカフェ』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『北海道産小麦粉で作った ストロベリーパンケーキ バターとキャラメルソース』 
『DMブレックファースト』

Comments 0

There are no comments yet.