Welcome to my blog

4日間限定!最高級の柿と粒あんがとろける!「銀座立田野」の「冬の白いティラミス」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

銀座 立田野 渋谷駅東急東横西館店
銀座立田野(HP
東急百貨店東横西館 9F
営業時間/11:00~22:30

銀座立田野_冬ティラミス06のコピー
冬の白いティラミス 1,026円 温かいお茶付き
【※2017年12月15日~18日の4日間限定】 

癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

創業明治29年の甘味処「銀座 立田野」。
かつては銀座に本店を構えていて、喫茶ではかき氷、テイクアウトであんみつなどよく利用していました。
現在は渋谷、大森、吉祥寺の3店舗。
今回はこの「冬の白いティラミス」目当てに渋谷へ。
銀座立田野_メニュー

こだわり素材を厳選し、採算度外視のオリジナルメニューを提供する「立田野のハレの日」の企画第三弾。
過去には糖度世界一の桃としてギネス認定を受けた桃を丸ごと使用した「世界一甘い桃のみつまめ」や
2017年7月のセリでひと房111万円!という最高値を更新した日本一高級なぶどう使用の「ルビーロマンの輝き」が登場したとか…(食べ逃がしたのが悔やまれてならない!)

銀座立田野_冬ティラミス02

今回は食品のミシュランガイドと言われるiTQi 国際味覚審査機構審査会で最高評価クリスタル味覚賞を6年連続3ツ星を受賞した(字面からしてスゴイものがありますね…)「ふみこ農園のあんぽ柿」を丸々1個贅沢に使用という和ティラミス。

銀座立田野_冬ティラミス05のコピー

最近流行の枡に入ったスタイルです。
一合枡(8cm×8cm×高さ5cm)なのでサイズはコンパクト。

銀座立田野_冬ティラミス07

真っ白のティラミスをすくうと、オレンジ色の鮮やかな柿がトローリ!

銀座立田野_冬ティラミス03

半熟の柿はねっとりと濃厚!柿本来の美味しさを凝縮したようです。
もっと甘いものを想像していましたが、甘さがとてもとても上品!
この柿の食感、美味しさは感動モノ。

銀座立田野_冬ティラミス04

柿の強烈なおいしさを追いかけてくるマスカルポーネの優しい酸味、
そして立田野自慢の特製粒あん、さらにほうじ茶のクッキー生地、仕上げの高級和三盆糖!
贅沢な素材の美味しさの層が、舌に忘れられない余韻を残します。

銀座立田野_抹茶生姜

温かい抹茶のしょうが茶。
このしょうがの風味がこれまたティラミスと複雑で不思議な相性をみせ、たまらないのです。

もう一度食べたい!と提供期間を尋ねたらなんと4日間のみ。
これだけ贅沢なものを採算度外視で出しているワケですから…納得です。
最近食べたスイーツの中ではかなりのインパクトでした!これ、是非!

※『銀座立田野』の過去のスイーツのレポート記事はコチラ
『秋のかき氷 ほんのり温か淡雪のモンブラン』
『氷ミルク つぶあんトッピング』
『かき氷 夏桜』

Comments 0

There are no comments yet.