Welcome to my blog

12月17日まで!等々力「アサコ イワヤナギ」の「パルフェビジュー ノエル」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI (パティスリィ アサコ イワヤナギ) @等々力
東京都世田谷区等々力4丁目4−5(HP
営業時間/10:00~19:00
定休日/月 クリスマスシーズン、年末年始は変更あり

アサコ_パルフェビジュー03
パルフェビジュー ノエル 3,000円 ドリンク付
【※2017年12月17日まで・1日60台限定】

癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

以前、松屋銀座店でよく購入していた(現在は松屋銀座から退店)「パティスリー ドゥボンクーフゥ」(過去の記事はコチラ )から2015年に独立された岩柳麻子さんのお店。
月替わりの「パルフェビジュー」はイートイン限定。しかもなんと3,000円!
…にも関わらず、この美しいパフェを求め連日行列なのです。
どうしても食べたかった今月の「ノエル」の提供が今週末まで。スケジュールを調整しいざ等々力へ。
アサコ_パルフェビジューノエ

白いクリームと真っ赤な苺。赤と白のクリスマスらしいカラーリング。
雑誌やテレビで何度も見ているパフェですが、実物は期待以上に美しい!

アサコ_パルフェビジュー05

全ての苺は栃木県産のとちおとめを使用。
フレッシュな苺だけでなく、苺のジェラート、苺のコンポートなど苺づくし!
ジェラートは苺の粒感が分かる仕上がりで、甘さと酸味がくっきり。

アサコ_パルフェノエル07

質感のあるマスカルポーネクリーム、
甘さを抑えたキリッとしたシャンパンジュレなどエレガントな味の流れの中に
キュートな爽やかさがキュンキュン弾けます。
薄焼きクッキーのサクサク感も素敵なアクセントに。

アサコ_パルフェノエル06

それぞれの素材の美味しさがまさに宝石のごとくキラキラと口の中で輝きを放つパフェでした。

アサコ_パルフェビジューノエル04

こちらのパフェはドリンクペアリングが含まれていて、珈琲、紅茶、ハーブティー、 ワインから選べます。
お酒が合うパフェだと聞いていたので、お店おススメの赤の微発泡ワインをセットに。

アサコ_ワイン

結構甘めのワインで、微発泡なので泡は少なめですが
パフェと合わせて食べると美味しさの輝きが増しゴージャス感が加わるよう!

アサコ_外観のコピー

オープンは10時でオープン前から並ぶと聞いていたので、一回転したあたりかなと平日の午前11時過ぎに着いたのですが
すでに10人待ち!
外で待つこと40分、でも入店するとパフェの提供は10分弱と早かったのがうれしかった。
お店を出た12時30分頃には一旦「待ち」はなくなっていましたが、その後はまた増えたようです。
土日はもっともっと混むそうなので行列を覚悟してあたたかくしてお出掛けを。

Comments 0

There are no comments yet.