Welcome to my blog

西葛西『FOUR SEASONS CAFE(フォーシーズンズカフェ)』の12月限定「紫苑ぶどうのパフェ」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース


FOUR SEASONS CAFE(フォーシーズンズカフェ)@西葛西
東京都江戸川区西葛西6-5-12(HP
営業時間/11:00~21:00
ランチ  11:00~17:00
定休日 水曜日(祝祭日の場合、翌日休)
紫苑パフェ08
紫苑のぶどうパフェ 1,700円
【※2017年12月限定】

癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

毎月恒例・西葛西の「フォーシーズンズカフェ」のパフェ詣で。
ちょうど訪問前に「これからは紫苑ぶどうがくる!」とテレビで見たこともあり、「紫苑ぶどうのパフェ」をオーダー。
紫苑パフェ06のコピー

岡山産の「紫苑ぶどう」は国内産の秋から冬にかけて収穫される、年内最後に食べられる種なしぶどう、とのこと。
薄紅色~グリーンの美しいグラデーションの皮に包まれております。
皮用の器が提供されることもあり、公式には皮は食べないタイプのようです。
ワタシは食べちゃいましたが…かなりハリのある皮なので、食べない方がおススメかも。

紫苑パフェ03

最近の甘い一辺倒のぶどうと異なり、甘味だけでなく酸味もあります。
ぶどう‟らしい”ぶどう、といったところ。
大粒で食べごたえもありますね。


紫苑パフェ041のコピー

紫苑ぶどうの下にはバニラアイスが隠れていて、裏側にはぶどうのシャーベット。
「フォーシーズンズカフェ」ではシャーベットとアイスを合体させてトップに配置するスタイルがおなじみですが
今回のぶどう&バニラの相性は個人的にかなりヒット。

紫苑パフェ05

中にはベリーのソース、レモンジュレ、パンナコッタ…など
こちらも「フォーシーズンズカフェ」おなじみのラインナップ。
毎度おなじみの構成ではあるのですが、フルーツが変わることでこんなにも異なる味わいになるんだなあと感心。
毎月食べ比べてみるもんです。

メニュー

12月の限定はこんな感じ。
もちろん、今回もお得な女子会プラン「プチ贅沢セット」(男性も注文可)で頼んだので
単品だと1,700円の「紫苑ぶどうのパフェ」が、ウェルカムドリンク&スープ&選べるメイン&食後のドリンクが付いて1,950円に。

ウェルカムドリンクスープ02のコピー

今月のウェルカムドリンクはぶどうのフレッシュジュース。
スープは温かいコーンポタージュ。

パスタ

メインはパスタに。日替わりの「キノコのデミグラスソースフェットチーネ」。

カフェラテのコピー

食後はホットカフェラテでシメ。

「紫苑ぶどう」は「シャインマスカット」や「瀬戸ジャイアンツ」「ナガノパープル」ほどインパクトはなかったものの
じわじわ来そうな魅力は秘めているような。
見守っていきたいところです。

「フォーシーズンズカフェ」は「マツコの知らない世界」放送後の混雑はようやく落ち着いた模様。
狙い目は月曜日。

※『フォーシーズンズ』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『あまおうとデコポンのパフェ』/『スカイベリーのパフェ』【2017年1月限定】
『くろいちご&白いちご 2種の苺パフェ』【2017年2月限定】
『くろいちご&タイマンゴーのパフェ』【2017年3月限定】
『苺パフェ』【2017年3月限定】
『苺のワッフル』【2017年3月限定】
『クラウンメロンのパフェ』【2017年4月限定】
『エメラルドメロンと赤肉メロンのプレミアムジャンボショートケーキ』【2017年5月限定】
『枇杷パフェ』【2017年5月限定】
『宮崎マンゴーのパフェ』 【2017年6月限定】
『桃のパフェ』【2017年7月8月限定】
『桃のサンドイッチ』 【2017年7月8月限定】
『シャインマスカットのパフェ』 【2017年8月限定】
『瀬戸ジャイアンツ&ナガノパープルのプレミアムジャンボショートケーキ』【2017年9月限定】
『季節のフルーツサンドイッチ』
『無花果(いちじく)のサンドイッチ』【※2017年9月10月限定】
『イチジクと白ゴマのパフェ』 【※2017年10月限定】
『黒あま柿とブロッコリーのパフェ』【※2017年11月限定】
『とちおとめ&ラ・フランスのサンドイッチ』【※2017年11月限定】

Comments 0

There are no comments yet.