Welcome to my blog

「三友」人形町 50食限定・名物爆弾カキフライに並ぶ!

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

三友 @人形町
東京都中央区日本橋人形町1-10-8  お店の情報はコチラ
昼 11:00~13:00
夜 17:00~20:00
定休日 土日祝

◆土日祝ランチ情報◆営業は平日のみ 冬季メニューは牡蠣フライのみ

癒され指数 ★★★★☆(ボリューム★★★/また行きたい★★★★)

三友_カキフライ3_01
カキフライ 3個定食 1,400円
【※50食限定/冬季限定】
ご飯・味噌汁・お新香付き

三友_カキフライ3_02のコピー

今年のカキフライはじめは足を延ばして人形町へ。
牡蠣シーズンになるとメディアで紹介されまくる超人気店「三友」の爆弾カキフライ!
三友_行列

開店前(10時40分)ですでにこの行列!
50食限定のカキフライを求めて日陰の寒い路地に長蛇の列。

三友_看板

昭和45年創業の和食のお店ですが、牡蠣のシーズンはカキフライ専門店になります。
2個と3個のカキフライ定食1本で営業。

三友_札

並ぶと一人1枚ずつ整理札が配布されます。
片側が2、裏面3で、席に着いたら食べたい数を上にしてテーブルに置くという注文スタイル。
ちなみに、10時40分に二人で並んで21・22番。この日は整理札は11時30前に配布終了だったようです。
入店できたのは11時50分。1時間待ちですね。

三友_カキフライ2_01のコピー
カキフライ 2個定食 1,080円

こちらのカキフライはこぶし大のジャンボサイズと聞いていたので、1人は3個、私は2個をオーダーしましたが…
店内の9割が(女性も当然のように)3個の札が表…。
その状況に、やっぱり3個を選ぶべきだった?とプチ後悔しつつも
現れた実物のカキフライの大きさに2個で正解だったとホッ。

三友_カキフライ2_02

6粒~8粒(小さいもので10粒)の小粒の牡蠣をひとかたまりにして揚げた巨大カキフライ!
タルタルソースはなく、皿には小さなレモンのみ。
テーブルの塩やソースで好みで頂きます。

一口食べてプチ後悔が激しく後悔に一転。「ああ、私は間違っていた!」と。
これ、3個イケた!ペロリとイケた!

三友_カキフライ

薄いサクサクの衣に包まれた牡蠣は、ジュワッではなくフワ~ッ!
しっかりと火が通っていて、まるで蒸したみたいにソフト。そしてクリーミー。
こんなカキフライ、初めてかも!
とにかく揚げ方が素晴らしく、しつこさゼロ。
ワタシはタルタルソース派なのですが、タルタルソースがなくても十分美味しくいただけました。
願わくばもう少しレモンが大きいとウレシイですが。

並んでいる間は最初で最後のつもりでしたが、いや~、これはまた並んで次回は3個定食を食べたい!

三友_ご飯味噌汁のコピー

ご飯と味噌汁付き。おかわりは有料。
ご飯がまたオイシイ!

三友_メニュー

店内がとても狭く10人並べるかどうかのカウンターと6人座れるテーブル席。
テーブル席は相席覚悟で。
シーンとした店内で黙々と食べるカキフライ。こんなにカキフライに集中して食べたのも初めてでした。

1巡目で入れないとお客さんが出てくるまで入店できないのでかなり待ちます。
50食目は13時過ぎになるとか。
温かい服装でお出掛けくださいね。

出遅れた今年のカキフライ“始め”、この店で素晴らしいスタートを切れてウレシイです。

Comments 0

There are no comments yet.