Welcome to my blog

「GINZA沁馥園 (シンフウエン)」銀座6丁目 最後までアツアツ!「酸辣タン麺」であったまる!

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

GINZA沁馥園 (シンフウエン)
東京都中央区銀座6-5-17 銀座みゆき館ビル 6F(HP
ランチ 11:30~15:00 (L.O/14:30)
ディナー17:30~22:30(L.O/21:30)
定休日 日曜

◆土日祝ランチ情報◆ ランチは月~土 

ボリューム ★★★☆☆
また行きたい度 ★★★☆☆

しんふうえんスーラ-01のコピー
酸辣タン麺 1,300円
サラダ・デザート付き

前回『麻婆豆腐』を頂いた『沁馥園』で今回は『酸辣タン麺』。
日頃カジュアル価格の『酸辣湯麺』しか食べたことがなかったので、ちょっと背伸びしてみました。
中央にトマトが浮かんでいたりして、なるほど見た目にも高級感、漂っています。
しんふうえんスーラ-03

麺ランチにライス付きは当たり前、な庶民な私にとっては「ライスが付かない1,300円って!」…と震えましたが
ライスが必要ないほどのボリュームに、納得。

しんふうえんスーラ-02のコピー

大きい丼に具が盛りだくさん、スープもたっぷり、麺もぎゅうぎゅうに詰まってます。
通常の酸辣湯のスープよりかなり赤いので、かなりの辛さをイメージしたのですが
拍子抜けするぐらい辛さ控えめ。
酸味のきいたスープにトマトの風味が優しく広がります。スープの赤はトマトの色だったようで。

しんふうえんスーラ-04

餡のとろみも控えめでスープはサラッとしています。
酸っぱい!辛い!という、パンチのあるタイプではなく出汁や旨みが生きた上品な「酸辣タン麺」。
『酸辣湯麺』ってお店によって具も味も異なりますが、このトマトがきいた穏やかな味わいの『酸辣湯麺』は初めてかも。

しんふうえんスーラ-05のコピー

具が多いので引き出すのにやや苦労する麺はつるつる中太の中華麺。
最後までアツアツで体の芯からあったまります。

しんふうえんスーラ-06のコピー

ライスは付かないけれど、鴨の入った質の高いサラダに…

しんふうえんスーラ-07

締めくくりに日替わりのデザート付き。

しんふうえん_メニューのコピー

CP的にはどうしても『麻婆豆腐』が一番になっちゃうかな~。
次回の訪問こそ最高の15辛で『麻婆豆腐』にチャレンジ!

しんふう縁店内のコピー

※『GINZA沁馥園』のその他のランチのレポート記事はコチラ
『麻と辣の土鍋麻婆豆腐』

Comments 0

There are no comments yet.