15日で銀座本店閉店!「ダロワイヨ銀座本店」で「マカロンパフェ」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

15日で銀座本店閉店!「ダロワイヨ銀座本店」で「マカロンパフェ」


ダロワイヨ銀座本店
ダロワイヨ(HP)
東京都中央区銀座6‐9‐3
営業時間/2F サロン・ド・テ 11:00~21:00(金・土・祝前日 ~22:00)

マカロンパフェ07
マカロンパフェ 1,620円

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

「ケーキビュッフェ」をはじめ、パフェやケーキを楽しみに度々訪れていた「ダロワイヨ銀座店」。
店頭の看板で今月15日で閉店と知りショック。
最後のお別れに行ってまいりました。
ダロワイヨ閉店01

閉店するのは銀座本店のみ。改装中の自由が丘店が新本店になるようです。
2007年に銀座2丁目から6丁目に平行移動しながらも中央通りで営業を続けてくれたお店。
この辺りの雰囲気がガラリと変わる中、頑張ってくれていたお店だけに…無くなっちゃうのは寂しいです。

マカロンパフェ03のコピー

最後に選んだのは、いつか食べようと思いつつ、まだおさえてなかったこのパフェ。
ダロワイヨのスペシャリテのマカロンが主役の「マカロンパフェ」。

マカロンパフェ02のコピー

フランボワーズとシトロンのマカロン。
そしてバニラアイスと生クリーム、板状の飴、ブルーベリー一粒。

マカロンパフェ05

マカロンの有名店&人気店は今ではたくさんありますが
やはり300年以上の歴史を持つ老舗「ダロワイヨ」のマカロン、安定の美味しさですね。
フランボワーズとシトロン(最近中身のクリームが瀬戸内レモンに変わったとか)のマカロンはハッキリと甘酸っぱい!これが魅力。
淡い香りや風味のマカロンも素敵ですが、こうした分かりやすい美味しさもまたイイものです。

マカロンパフェ06

バニラアイスは濃厚!
さらに板の飴も他店のような薄いパリッとしたものではなく厚みがあるタイプで食べごたえがあります。

マカロンパフェ08のコピー

パフェの中間層は「昔ながらのパフェ」を感じさせるコーンフレークがたっぷり。
時にはこういうパフェも懐かしくていいもんです。

マカロンパフェ01のコピー

コーンフレークの下にあるシトロンのソルベがこれまたキリリと酸味の強いタイプで爽やか!
さらに底には酸味あるフランボワーズのソース。
ああ、これは夏に食べたかったパフェかも。

メニュー

キュートな見た目ときゅんとくる酸味がカワイイ「マカロンパフェ」。
同じくスペシャリテを使った「オペラパフェ」はシックなビジュアルとオトナっぽい味わいで好対照。
どちらも良質なパフェでした。銀座でお目にかかれなくなるのは残念です。

ダロワイヨ外観01

2Fのカフェ、明るい窓際のスペースはいつも混んでいて、私は奥の暗いスペースしか利用したことがなかったのですが
この日は空いていて最後にして初めて窓際の席に!
いい思い出になりました。
そして、ありがとうございました!

※『ダロワイヨ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『オペラパフェ』
『シューキュービック』/『クロッカント・オ・アグリューム』
『ビスコット オ クロワッサン』
『ケーキビュッフェ』
『ファントム』【※2014年ハロウィンスイーツ】
[ 2017/10/06 09:44 ] 銀座カフェ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード