「キットカットショコラトリー銀座本店」の銀座限定!もりもりクリームにキットカットが刺さったパフェ

キットカットショコラトリー銀座本店 カフェ
キットカットショコラトリー銀座(HP
東京都中央区銀座3-7-2
営業時間/11:00~21:00
カフェ ラストオーダー:フード L.O.20:00/ドリンク L.O.20:30
定休日/なし

キットカットパフェ01のコピー
キットカット ショコラトリーパフェ 1,000円
【※銀座本店限定】

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

「ル パティシエ タカギ」のオーナーシェフ高木氏が監修する
キットカット専門店「キットカットショコラトリー」の銀座本店が7月にリニューアル!
新たに2階に併設されたカフェでは、キットカット使用したオリジナルスイーツが楽しめます。
キットカットパフェ08のコピー

銀座本店限定スイーツのひとつがこの「キットカットショコラトリーパフェ」。
メニューを見る限りではコンパクトなパフェっぽかったのですが…
登場したのは想像以上に大きなパフェでビックリ。
特に驚いたのが生クリームのもりもり具合。

キットカットパフェ02のコピー

たっぷりのクリームには砕いたカカオと
人気商品のフルーツ味のキットカット「I LOVE FRUITES」3本がトッピング。
この部分だけでもかなりなボリュームですが…

キットカットパフェ06のコピー

その下にはチョコレート、バニラ、イチゴとなんと3種のアイスクリームが。
さらにフランボワーズ風味のコクのある生クリームに
パイナップルとバナナのカットがゴロゴロと!

キットカットパフェ07のコピー

グラスの底にはブロック状の濃厚なフォンダンショコラがこれまたゴロゴロ。
これ、1人には贅沢すぎますね。二人でシェアするぐらいがちょうどいいのでは。
あと、上から順に食べるしかないパフェではあるのですが、片側から崩すなどして
少しずつ混ぜて食べ進んだ方が楽しめるパフェだと思います。

キットカットパフェ05のコピー

こんなにケーキやらフルーツやら詰め込まれているパフェなのに提供されるのがスプーン1本。
ちょっと食べ辛かったなあ。フォークも検討して欲しいです。
ちなみに今回はパイナップルとバナナでしたが、中のフルーツは季節によって変わるそう。

キットカットメニュー02

キットカットメニューのコピー

ドリンクは500円~、ショーケースには「ル パティシェ タカギ」のケーキが430円~。
銀座で本格的ケーキとドリンクのセットが1,000円ちょいで楽しめるのは貴重!

キットカット店内02

この時期の店内はハロウィン仕様。

キットカット店内

電源、Wi-Fi完備でネット環境も充実しております。
キットカット人気は世界的なもののようで、1Fも2Fも外国人観光客が多数。

キットカット店内01のコピー

ショーケースのケーキはイートインはもちろん、テイクアウトも可能。
「ル パティシェ タカギ」のケーキが銀座で購入できるようになったのは個人的にはとてもウレシイです!

キットカット看板

1Fは高木氏監修のキットカットを販売。
お店のリニューアルに合わせて新登場した“キットカット型ケーキ”「キットカット ショコラトリー ガトーミニョン」は13時の訪問時にすでに売り切れ…。次回こそは!

キットカット外観のコピー

※『キットカットショコラトリー銀座本店』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『いちごティラミスwithキットカット』【※期間限定】

※『ル パティシェ タカギ』関連のスイーツのレポート記事はコチラ
「カラフルラスコッティ」
「ファーストキッチン」の「キットカットサンド」 

Comments 0