長野のアンテナショップ「銀座NAGANO」でシロップも氷も信州産「南アルプス深層天然水のかき氷」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

長野のアンテナショップ「銀座NAGANO」でシロップも氷も信州産「南アルプス深層天然水のかき氷」


銀座NAGANO しあわせ信州シェアスペース
東京都中央区銀座5丁目6-5 NOCOビル 1F・2F・4F(HP
営業時間 10:30~20:00(1F・2F)

ナガノ_かき氷02
南アルプス深層天然水のかき氷
信州千曲産のあんず×信州ぶどうナガノパープル 合掛け 600円

【※2017年9月末まで予定 天候次第で延長する可能性も】

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

かき氷シーズンもそろそろ終盤戦。
今年は大好物の「あんずのかき氷」を食べ損ねたなあ…と思ったところ、遭遇しました。
長野県のアンテナショップ「銀座NAGANO」で。
かき氷は入口そばのカウンターにて提供中です。
メニュー

杏をはじめ、シロップは全て信州産の素材。
もちろん氷も信州産。南アルプス深層天然水の氷です。

ナガノ_かき氷01のコピー

プラス100円で2種類のシロップが合掛けできるというので、杏の相棒にナガノパープルをチョイス。
本日のおすすめフルーツのトッピング付き。

ナガノ_かき氷ぶどうのコピー

ナガノパープルサイド。
紫が鮮やかー!
皮ごと使ったシロップなので、皮の粒々とした食感がありリアルな果実感も。
ぶどうのコクと香りが爽やかに広がります。

ナガノ_かき氷ぶどう01

ナガノパープルにはプラムがトッピング。
シロップの掛かっていない部分の氷はサラサラ。
シロップが掛かった部分はみぞれ状。2種類の氷の食感も楽しい。

ナガノ_かき氷あんず

あんずサイド。
とろりとしたシロップは甘酸っぱくて懐かしい味わい。

ナガノ_かき氷あんず01のコピー

大ぶりで肉厚の干しあんずがとても美味しかった!
杏とぶどうのキュン!とくる甘酸っぱさ、夏の疲れを一掃してくれます。

ナガノ外観のコピー

かき氷は9月末までを予定しているそう。
その後に関しては天候をみながら、延長する可能性もあるようです。
提供中かどうかは入口の氷の「のぼり」の有無をチェック!

※これまで食べた「杏のかき氷」のレポート記事はコチラ
『よしや』
『梅園 日本橋タカシマヤ店』
『初音』
『みはし 東京駅店』
『銀座 鹿乃子 本店』
『竹むら』
『由はら』
[ 2017/09/25 16:50 ] 銀座_スイーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード