ラスク界に新旋風!?

エスパソ ノボ ベント 松屋銀座店
【※2009年3月31日までの期間限定出店】→出店期間は終了しました

エスパソ ノボ ベント(長崎堂HP

エスパソノボベント_ノボラスクス01
『NOVO RUXS ノボラスクス』 1枚 168円

癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

オイシイ変わりラスクといえば『ガトーフェスタハラダ』のホワイトラスクを超えるものに
なかなか出会えません…。
人気もますます上がる一方で、松屋銀座店も連日行列です。

その人気店の隣りで、今月、期間限定で店舗を構えて健闘しているのが
カステラのラスクが看板の『エスパソ ノボ ベント』。

エスパソノボベント_ノボラスクス04

カステラで作ったラスク…といえば『黒船』の『黒船ラスキュ』が先駆けなので
「二番煎じかなー」としばらく様子を見ていたんですが…
出店期間が終わりに近付いたこともあって、試食してみたところ…
…オイシイ!!

もう少し早く買っておけばよかったーえーんとちょっと後悔。
エスパソノボベント_ノボラスクス02

薄く切ったカステラをラスクにして、ビターチョコを染み込ませたもの。
カステラというと甘いイメージがありますが、
カステラらしさも独特の甘さもなく
サクッと軽い食感に、ビターチョコの引き締まった味わいが広がり
なんとも大人の風味です。

これ、初めて食べたのに、どこか食べたことあるような懐かしさ…なんですよね。
…と記憶をたどると、
森永のチョコフレークを食べた感じに似てます!
チョコフレークのビター版って感じですね。
ワタシのようにチョコフレークが好きな人はハマる味と思われます。

エスパソノボベント_ノボラスクス05

これ、大阪のカステラの老舗『長崎堂』の新ブランドなんだそうです。
そしてこの『長崎堂』の姉妹ブランドは『黒船』…。なるほど。そういうことでしたか。

店名の『ノボベント』はポルトガル語で『新しい風』。
ラスク界に新風を巻き起こすこととなるかどうか…。
私のラスクワールドには、心地良い風が爽やかに舞い込んだ、そんな感じでした~絵文字名を入力してください

Comments 0