Welcome to my blog

四谷三丁目の昼だけ営業のかき氷専門店「Ryan (ライアン)」で「いちじくチーズはちみつ」と「ブルーベリーチーズタルト」の相掛け

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

Ryan (ライアン) @四谷三丁目
Ryan(Twitter
東京都新宿区荒木町7 野崎ビル1F
営業時間/12:00~17:00
定休日/月・木

ryanかき氷01
ブルーベリーチーズタルト×いちじくチーズはちみつ 相掛け 1,100円
【※「いちじくチーズはちみつ」はいちじくの時期限定】

癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

四谷三丁目には「フクナガ」目当てに何度も何度も通っているのに、近くにこんなかき氷のお店があったなんて今まで知りませんでした…!
四谷の雑居ビルのバーを昼だけ借りて営業しているかき氷屋さん「Ryan(ライアン)」。
あ、ちなみに本日9月9日は杉大門通り盆踊りのため21時(ラストオーダー20:30)までといつもより長い営業なので狙い目ですよ!
ryanメニュー04

種類はそれほど多くないのですが、旬のフルーツを使ったシロップがメイン。
お目当ての「桃」は今季は終了していました…。

ryanメニュー01

かき氷は2種類の“相掛け”ができます。これはウレシイ!

ryanかき氷02

…というワケで、今の時期ダントツ人気の『いちじくチーズはちみつ』と定番の『ブルーベリーチーズタルト』を相掛けで!

ryanメニュー03

いちじくソースに、数種類をミックスしたチーズソース、そしてブラックぺッパー!
味の想像がつくようなつかないような…。

ryanいちじく01

まるでジャムのようなとろとろのいちじくシロップ。いちじくのプチプチ感もしっかりあります。
いちじくの角切りもところどころに。
いちじくシロップにははちみつの風味と甘さがしっかりのっていて、このはちみつの甘さと濃厚なチーズソースの塩気が抜群の相性!

ryanいちじく02

こんなにブラックペッパーが掛かっているのに、効きすぎていないのが面白い!
はちみつやチーズのしっかり味をうまくコントロールしているんですねぇ。
氷の口溶けもいいし。
いやいや、これは面白美味しい!

ryanメニュー02

ブルーベリーのシロップにレモンチーズクリーム、さらにバターの香り、ザクザククッキー…こちらも難解なメニュー。

ryanブルーベリータルト01

果肉たっぷりのブルーベリーシロップ!甘酸っぱくていいですね~。
レモンが香るチーズクリーム、バターの香りと何やらいろいろ追いかけてきて賑やかな味です。

ryanブルーベリータルト02

中からは歯ごたえのよい香ばしいクッキーがザクザクと。
インパクトが強すぎて、ワタシにはやや賑やかすぎな味だったかなあ。

「いちじくチーズはちみつ」の完成度が高かったので、これをフルサイズでも良かったかも。

ryan外観

路地裏の見つけにくいお店です。バーなのでお店も狭いです。冷房もなし。
なのに、平日の14時頃でも次から次へとお客さんが!しかもこの日は男性が多くてビックリ。
どうやら「マサラチャイ」も名物のようで、男性のオーダー率高かったです。

季節に合わせてシロップがいろいろ変わるらしいので今後「フクナガ」と合わせてここに来よう!!
四谷三丁目を訪問する楽しみが増えました。

Comments 0

There are no comments yet.