「神田の肉バルRUMP CAP(ランプキャップ)」銀座店 銀座1丁目 ガッツリ150g「肉屋のサーロインステーキ」

神田の肉バル RUMP CAP(ランプキャップ) 銀座店
東京都中央区銀座1-14-11 銀松ビルB1 (HP
ランチ  11:30~14:00
ディナー 17:00~23:00
定休日 日曜

◆土日祝ランチ情報◆土日祝もランチあり

癒され指数 ★★★☆☆(★3.3)
ボリューム★★★☆☆ 3.5 ライス&スープおかわり無料/また行きたい★★★☆☆ 3.3)

サーロインステーキA
肉屋のサーロインステーキ (150g) 1,050円
ライス&スープおかわり無料・サラダ付き

今年(2017年)6月にオープンした「神田の肉バルRUMP CAP(ランプキャップ)」。居酒屋チェーン「大庄」が母体の肉バルです。
先月は国内8店舗目の渋谷店が渋谷駅前にオープンするなど勢力拡大中。
そんな「神田の肉バルRUMP CAP(ランプキャップ)」の銀座店にて、今回は『サーロインステーキ』。
(ちなみに、前回頂いたのは『肉屋の欲張りプレート』)
サラダスープ

サラダはグリーンサラダ+ポテトサラダ。
ライスに加えスープもお替わり自由はウレシイサービス。

サーロインステーキ01

熱々で登場する150gのサーロインステーキ。
脇には付け合わせの玉ねぎとコーン、クレソン。

サーロインステーキ02

焼き加減は聞かれることもなく、ミディアムレアに仕上がって登場。

サーロインステーキ03

赤身に適度な硬さと噛みごたえがあり、いかにも肉肉しいステーキ。
まずはピンク岩塩と粗挽き胡椒でシンプルに。

サーロインステーキ05

続いて別添えのおろしソースで。
このソースもお替わりできます。

サーロインステーキ04

おろしソースはやや味が強めかな。
個人的には塩コショウで、さらにテーブルの『マイユ』のマスタードたっぷりで食べるのが好み。

肉バル_メニュー01

サーロインステーキは150g、200g、250g、300gから選べます。

肉バル_店内

気温が不安定で従来の夏バテよりもなんだか疲労感が溜まっている気が…そんな時はやっぱり肉。
活気あふれる店内でガッツリ肉を食らえば、疲れも吹き飛びますね。

※『神田の肉バル RUMP CAP(ランプキャップ)銀座店』のその他のランチのレポート記事はコチラ
『肉屋の欲張りプレート』

Comments 0