小岩駅前のフルーツ王国「ラ・フォーレ」で食べごろ果物ゴロゴロの「フルーツパフェ」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

小岩駅前のフルーツ王国「ラ・フォーレ」で食べごろ果物ゴロゴロの「フルーツパフェ」


ラ・フォーレ @小岩
東京都江戸川区西小岩1-23-15 ハヤシフルーツ 2F
営業時間/9:00~19:30(L.O19:00)
定休日/水曜・日曜

林フルーツ_パフェ01
フルーツパフェ 1,200円

癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

小岩駅前にある喫茶「ラ・フォーレ」。老舗果物店「ハヤシフルーツ」の唯一の直営カフェ。
都内にはフルーツ専門店を母体とするパーラーは多いのですが、ここの特徴はフルーツの使い方が大胆すぎること!
採算度外視の『生マスクメロンジュース』やフルーツをゴロッと挟んだ『フルーツサンド』…もちろん『フルーツパフェ』もフルーツがゴロゴロ!なのです。
林フルーツ_フルーツパフェ04のコピー

一口じゃ食べきれないサイズの大胆カットのフルーツが刺さってます。
これ、よく落ちないなあ…。

林フルーツ_フルーツパフェ05

大きいので正直とっても食べにくいけれど、大きいからこそ得られる溢れんばかりの果汁!
フルーツ丸かじり!の食べごたえが得られるのも魅力。

林フルーツ_パフェ05

グラスの中のフルーツも分厚い!
生クリームとバニラアイスとフルーツのみのシンプルな構成。
フルーツ好きにはたまらないですよね~。

林フルーツ_パフェ02

トップにはイチゴ、ブドウ、スイカ、赤肉メロン、パイナップル、オレンジ…

林フルーツ_パフェ03

そして中にはオレンジ、キウィ、底には桃!

林フルーツ_フルーツパフェ01

目利きのスタッフが市場で仕入れた果物だけあって、どれもこれも食べごろ。
この1杯でフルーツビュッフェを楽しんだくらいの満足感。

林フルーツ_フルーツパフェ02のコピー

食べ進むうちに、グラスの底に果物のジュースが溜まっていきます。
最後の一滴までフルーツの美味しさが凝縮されています。

林フルーツ_フルーツパフェ03のコピー

季節によって、限定のパフェやジュースが登場するのでいつ訪問しても楽しいのですが次回の訪問は冬と決めてます。
イチゴ好きの方々が絶賛する冬季限定「イチゴパフェ」狙いで!
このフルーツの使い方からして期待はおのずと高まりますよね!!

林フルーツ_メニュー

都内の中心部にあればきっと行列ができるだろうし、もっと値段も高く付けられるだろうに…。
こういうお店が小岩にあるところが渋い。

※『ラ・フォーレ』のその他のメニューの記事はコチラ
『生マスクメロンジュース』
『フルーツサンド』/『たまごサンド』/『アイスコーヒー』
[ 2017/09/02 10:15 ] 他地域カフェ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード