Welcome to my blog

明日で終了!富山県砺波市の「農工房長者」で自家栽培の桃3個を使った贅沢な「DX桃パフェ」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

農園カフェ 農工房 長者@富山県砺波市
農工房長者(Facebook
富山県砺波市高波1050
営業時間/11:00~17:00(L.O16:45)
定休日/月曜日・第4日曜日

桃パフェ01のコピー
DX桃パフェ 1個 1,380円
【※2017年7月31日~8月31日】

癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

今年の夏 帰省した際に食べた地元で話題の桃のパフェ。明日で終了なので夏の思い出としてアップしておきます。
富山県砺波市の田んぼの真ん中にある「農工房長者」は目の前の果樹園で採れた果物を使ったスイーツが大人気の農園カフェ。
中でも夏は『桃パフェ』目当てに朝から行列が!
なんと1杯に桃3個も使った贅沢なパフェなんです。
桃パフェ02

自家栽培の採れたて桃のカットが約2個分、さらに中央の桃のシャーベットに桃1個以上使用。
採れた桃によって味や硬さにばらつきはあるものの、たっぷりと桃が堪能でき、食べごたえ満点。
田舎のパフェにしては高額ですが、これだけ桃を使っているなら納得。文句無し。

桃パフェ04のコピー

桃の香が濃厚な桃シャーベット、たっぷりのソフトクリーム、白玉、ヨーグルトなど脇役も充実。
最後の一滴まで味わって欲しいと、パフェにはストロー付き。

メニュー

果物だけでなくお米も作っている農家なので、自家有機米で作ったお団子も自慢。
今回はパフェと「長者団子」2本がセットになった「ハッピーセット」(1,473円)で注文しました。

だんごのコピー

約10種類のお団子の中から選んだのは富山ではおなじみのとろろ昆布使用の「ごはん昆布」と「クリームチーズ」。
ベースがみたらし団子で、それにトッピングしてくれるスタイルです。
団子は温かくむちっとして粘りがあります。
ベースのみたらし団子自体が塩気が強めなのでトッピングするとさらに濃い味に。
甘いパフェと食べるとちょうどいいくらい。

店内

築140年の古民家を改装した店内はカフェというよりは普通のおうち。
玄関で靴を脱いで上がるので、まるで知人宅に遊びに来ているような感覚です。

外観

次回の帰省の頃にはどんな果物のパフェが登場しているのか楽しみです。

Comments 0

There are no comments yet.