Welcome to my blog

「Minimal 銀座 Bean to Bar Stand」 濃厚でスッキリ!ビターな「チョコレートアイス」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

Minimal 銀座 Bean to Bar Stand
Minimal(HP
東京都中央区銀座3-8-13 1F
営業時間/11:00~19:00
定休日/なし

ミニマル_アイス03
チョコレートアイスクリーム SAVORY 594円

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”で満足度を表現しています)

カカオ豆の仕入れからチョレコートの完成までを1つの工房で行う「Bean to Bar(ビーン・トゥ・バー) チョコレート」。
日本のBean to Barの先駆けといわれる「Minimal(ミニマル)」。2店舗目となる銀座店は2016年6月にオープン。
テイクアウト専門店なので席はないのですが、店内でアイスクリームを食べることができます。
ミニマル_アイス04

アイスクリームは3種類。
軽くローストしたアーモンドのような風味の「NUTTY」、
ブラックベリーのような爽やかな「FRUITY」、
ミントのような風味の「SAVORY」から1つ選べます。
カップorコーンの提供です。

ミニマル_アイス02

“淡いミントのような風味”に惹かれて「SAVORY」をコーンで。トリニダード・トバゴ産カカオのチョコレートとのこと。
「Minimal(ミニマル)」のアイスは卵や生クリームを使っていないとのことで、とってもサッパリしています。
アイスクリームというよりジェラートに近い口当たりでしょうか。
サッパリとしていながらもチョコレートの深みやカカオの香りは濃厚!

ちなみにミントのスカッとした風味が付けられているワケではないので
いわゆるミントチョコを想像すると全然違いますが、甘さ控えめのスッキリアイスはとても爽やか。
夏は避けがちなチョコレートですが、これは暑い日にもいいですね。

ミニマル_アイス05

狭い店内で、しかも立って食べるのはちょっぴり気まずいんですけどね…。
ただ、卵や生クリーム不使用のためとても溶けやすい性質のアイスで
後半は急いで食べるハメになり、アイスに集中する分、気まずさは全く気にならなくなりますが…。

ミニマル_アイス06

銀座店は8月はアイスの試食も行っているそうです。
アイスの他、チョコレートドリンクなどもあり、そちらも気になります!

Comments 0

There are no comments yet.