2017年夏の新手土産 その④ 東京駅エキナカ新勢力「NEWYORK PERFECT CHEESE(ニューヨークパーフェクトチーズ)」

NEWYORK PERFECT CHEESE(ニューヨークパーフェクトチーズ)
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅構内 南通路エリア
営業時間/8:00~22:00

NYパーフェクトチーズ01のコピー
NEWYORK PERFECT CHEESE(ニューヨークパーフェクトチーズ)8個入 1,080円
賞味期限/約2ヶ月

癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

今年(2017年)3月30日に東京駅構内南通路エリアにオープンした新ブランド「ニューヨークパーフェクトチーズ」。
前回紹介した「PRESS BUTTER SAND」の通路を挟んで向かい側、こちらも連日行列の人気手土産店です。
なんだかどエライ店名ですが、それもそのハズこのお店、元ホワイトハウスのペイストリーシェフ&日本人初の世界一のフロマジェ&フランス最高峰MOFチーズ職人という、世界で活躍する3人のチーズのプロフェッショナルが監修したニューヨークスタイルのチーズ菓子専門店なんだとか。
NYパーフェクトチーズ02のコピー

このお店で扱っているチーズのお菓子は3種類。ダントツの一番人気は店名にもなっている『ニューヨークパーフェクトチーズ』。
ゴーダチーズを練り込んだラングドシャで、ミルククリームとデンマーク産チェダーチーズ入りホワイトチョコをくるっと包み込んだお菓子です。

NYパーフェクトチーズ03のコピー

サクッと軽い歯ざわりのラングドシャはゴーダチーズの風味がしっかり。
そしてゴーダチーズの風味を追いかけるようにトロッととろけるホワイトチョコレートからさらなるチェダーチーズのコクが。

NYパーフェクトチーズ04のコピー

チーズの風味は濃厚だけど、ちゃんとスイーツとして成立しています。 
甘さとしょっぱさのバランスも抜群。
ただ、チーズのクセも強めなので万人受けするお菓子というよりはチーズ好きの人にこそ贈りたいお菓子かな。

NYパーフェクトチーズショーケース

『NEWYORK PERFECT CHEESE』は5個入(775円)・8個入(1,080円)・12個入(1,620円)・15個入(2,025円)・18個入(2,430円)。
今のところここにしかないブランドなので正真正銘、東京土産です。

NYパーフェクトチーズショー02

平日だと並んで20分ぐらいでゲットできますが、土日祝などはもっと待つかも。
ただ、1日の販売数量が限られているらしく、夕方には売り切れることもあるそうなので早めの時間帯がおススメです。
ちなみにこの日も並んでいる間に15個入や18個入がどんどん売り切れになり焦りました。

NYパーフェクトチーズ外観のコピー

東京駅のエキナカ、新しいお店が続々誕生していて目が離せませんが、今一番熱いスポットはこの『NEWYORK PERFECT CHEESE』と向いの『PRESS BUTTER SAND』がある東京駅構内南通路エリアですね。
最新の東京土産を手に入れたいなら、ここへ行くべし!ただし、並ぶのは間違いないので時間に余裕を持って。

Comments 0