小岩駅前「ラフォーレ」 断面美にウットリの「フルーツサンド」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

小岩駅前「ラフォーレ」 断面美にウットリの「フルーツサンド」


ラフォーレ @小岩
東京都江戸川区西小岩1-23-15 ハヤシフルーツ 2F
営業時間/9:00~19:30(L.O19:00)
定休日/水曜・日曜

林フルーツ_フルーツサンド03
フルーツサンド 1,000円

癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

1934年創業、都内で11店舗を構える果物店「ハヤシフルーツ」。
東急系列のジューススタンドとして有名ですが、唯一カフェ展開しているのがここ、小岩駅前の『ラフォーレ』。
こちらの名物といえば1玉5,000円はするマスクメロンを半玉も使った『生マスクメロンジュース』ですが
今回のお目当ては『フルーツサンド』!
断面が美しい!
林フルーツ_フルーツサンド05

上から見るとイチゴが2面見える、感動の断面!
大きなイチゴが丸ごとサンドされているのが一目瞭然。

林フルーツ_フルーツサンド02

その他、バナナ、キウィ、パイナップル、オレンジ。
どのフルーツもゴロッと大ぶりなので厚みもスゴイです。
大きな口を開けないとかぶりつけないけれど、意を決して豪快にガブリといくと口の中でフレッシュな果汁がジュワワ―ーッ!
どのフルーツも食べごろなのはさすがフルーツ直営店。

林フルーツ_フルーツサンド04

パンは程よくしっとり系で、みずみずしいフルーツと一体化。
生クリームは質感が個人的にはちょっと好みではないけれど、甘さ控えめでフルーツの美味しさを邪魔しません。

フォトジェニックで目にもごちそうなフルーツサンドです。

林フルーツ_玉子サンド03
タマゴサンドイッチ 500円

こちらはお食事系のサンドイッチ。
フルーツサンドに比べれば地味な存在ですが、これがシンプルながら美味しい。

林フルーツ_玉子サンド01

個人的には、たまごサンドのゆで玉子はこのくらいの粗さがベスト!
マヨネーズと玉子のバランスもよく、タマゴにレタス、キュウリという構成も一般的だけれどもとても良い!

林フルーツ_玉子サンド02

軽く挟んでカットしてあるので、全体的にフワッとしていて、野菜もシャキシャキ!

林フルーツ_アイスコーヒー
アイスコーヒー 500円

残念ながらサンドイッチはドリンクセットにならないので単品で。
あと残念なのは喫煙可で分煙していないのでタバコが苦手な人にはちょっと…かもしれません。
「コーヒー専門店」と看板にあるだけあって、コーヒーはスッキリとした苦みがあり、酸味もなくとても美味しいです。

林フルーツ_メニュー

林フルーツ_ドリンク

2Fは喫茶店で、1Fがフルーツ店。
パフェやサンドイッチのフルーツは1Fのものを使用。

林フルーツ_ショーケース

1Fにはテイクアウト用のスイーツも。
ただ、確か保冷剤がないんじゃなかったかな?近場の人しか持ち帰れなかったような気が…。

林フルーツ_外観

知らないと、ちょっと入ってみようかなという気にならないかも…な古びた昭和の喫茶店。
でも店内はいつも一杯。
以前はお客さんの年齢層やや高めでしたが最近はテレビや雑誌の露出が増えたせいか若い人もチラホラ。

注)外観は春頃撮影したものです。今の時期はメニュー看板のデコポンのジュースはありません。

※『ラフォーレ』のその他のメニューの記事はコチラ
『生マスクメロンジュース』
[ 2017/09/01 20:56 ] 他地域カフェ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード