東京駅直結・アクセス抜群「グランルーフ」2Fの「VOLPUTAS(ウォルプタス)」はパンケーキの穴場!

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

東京駅直結・アクセス抜群「グランルーフ」2Fの「VOLPUTAS(ウォルプタス)」はパンケーキの穴場!


VOLPUTAS(ウォルプタス) 東京駅グランルーフ店
VOLPUTAS(HP
東京都千代田区丸の内1-9-1グランルーフ
営業時間/11:00~23:00
定休日/なし

ウォルプタス_パンケーキ01
パンケーキ 苺とマスカルポーネ 1,480円
【※提供は14:00~】

癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

東京駅直結の「グランルーフ」2F、地中海料理を中心としたイタリアンバル「VOLPUTAS(ウォルプタス)」。
夜はいつも混み合う人気店で、個人的にはここのモチモチパスタがお気に入り。
他にもパエリアなどが評判のお店ですが、実はスイーツ好きにはパンケーキの穴場として知られています。
ウォルプタス_メニュー

14時のカフェタイムから提供しているパンケーキは5種類。
一番人気は「苺とマスカルポーネ」!

ウォルプタス_パンケーキ04

白いマスカルポーネソースの上にたっぷりと散りばめられた真っ赤な苺!
そして鮮やかな苺のソース。
赤と白のコントラストが美しい!

ウォルプタス_パンケーキ05

どこから攻めても必ずソースと苺が楽しめる!というくらいモリモリに盛り付けられているのがウレシイ!

ウォルプタス_パンケーキ02

軽いマスカルポーネソースと甘酸っぱい苺のソース。
たっぷり掛かっているけれど、甘さのバランスがいいので全くくどさはありません。

ウォルプタス_パンケーキ06

パンケーキは3枚重ね。
バターミルクを使用した生地はふっくら、もっちり。
粉の風味も程よく感じられます。

ウォルプタス_パンケーキ07

生地自体はかなり甘さ抑えめ。
イタリア料理のお店ということもあって、マスカルポーネソースは技ありの美味しさです。
フレッシュな苺のソース、そして甘酸っぱい苺の果肉で爽やかさもあり
ボリューミーに見えて、意外と食事の後でもペロッとイケます。

写真映えもバッチリのパンケーキで目にも美味しい!
「アイスクリーム」や「マウンテンホイップ 」など+250円でトッピングを追加することも可能です。

グランルーフは東京駅直結なのでアクセス抜群。
東京駅近辺での時間調整にも使えるので、これからのお出かけシーズン、覚えておくと何かと重宝しますよ~。
[ 2017/07/19 17:21 ] 東京_スイーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード