1つで2種類のテイストが楽しめる!14パーツからなるリッチな夏パフェ「ショコラティエ パレ ド オール 東京」の「クールクール」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

1つで2種類のテイストが楽しめる!14パーツからなるリッチな夏パフェ「ショコラティエ パレ ド オール 東京」の「クールクール」


ショコラティエ パレ ド オール 東京
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 1F (HP
営業時間/11:00~21:00(L.O 20:30)月~土  11:00~20:00(L.O 19:30)日・祝

クールクール01
パフェ パフェドオール クールクール 1850円
【※夏季限定 2017年8月末まで】

癒され指数 ★★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

秋の「栗パフェ」が有名な「パレドオール」に夏季限定パフェ「クールクール」が登場。
このパフェ、グラスの下半分がハーフ&ハーフになっていてなんと一つで2種類の味が楽しめるパフェなんです!
クールクール04

とにかくたくさんのパーツからなる「パレドオール」のパフェ。
今回はスイカのソルベ・チョコソルベ・カカオ風味のライムソルベにホワイトチョコとレモンのソルベ、
さらにチョコやナッツやメレンゲ…など夏らしい素材を中心とした14パーツ!
食べ進めるたびに味と食感が変わるので一口一口新たな味わいが楽しめます。

クールクール03

スイカのソルベはほんのりスイカの青っぽい香りも感じるまさに「スイカ」!な味わい。種はチョコチップ。
驚いたのはカカオ風味のライムのソルベ。爽やかなライムの酸味の後、カカオの香りが駆け抜け、興奮モノの美味しさ!

クールクール06

下半分は薄いチョコレートで仕切ってあり、チョコ・フランボワーズ系とマンゴー・ココナッツ系のハーフ&ハーフ。
夏の日差しの光と影を表現しているそうです。
それにしても手が込んでいる…!

クールクール05

片側から見るとこんなふうに全く違う表情になります。
マンゴー・ココナッツサイドは「マンゴー」「ココナッツ風味のクリーム」「ミントのメレンゲ」。トロピカルな美味しさ!
チョコ・フランボワーズサイドは「フランボワーズの蜂蜜漬、ジュレ」「チョコレートクリーム」「キャラメルとナッツのメレンゲ」。チョコのコクにフランボワーズの酸味のオトナ風味。
複雑な構成のようですが、どちらのサイドも「夏」を感じさせてくれる統一感があります。

クールクール02

片サイドずつそれぞれ食べるもよし、交互に混ぜて食べるもよし!
組み合わせの妙味も自分次第。

皿

「パフェドオール」はパフェのグラスの受け皿を愛でるのも何気に楽しみ!

まつい 5529のコピー

いろんな甘さ、食感が体験できるので、このパフェ一杯でちょっとしたスイーツビュッフェ感が得られます。

外観

明日からの三連休、そして夏休み。
東京駅の近くなので、東京に遊びに来た方にも是非。

※『ショコラティエ パレ ド オール 東京』のその他のスイーツのレポート記事はこちら
『栗パフェ パレドオール 極み』
[ 2017/07/14 09:56 ] 東京_スイーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード