「やじ満」 築地場内 暑くても並んででも食べたい!築地場内の夏の風物詩「冷やし中華」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「やじ満」 築地場内 暑くても並んででも食べたい!築地場内の夏の風物詩「冷やし中華」


やじ満 (やじま)
東京都中央区築地5-2 築地市場 魚がし横丁 8号館(HP
営業日/4:30~13:00
定休日/日曜・祝日・休市日

◆土日祝ランチ情報◆終日同メニュー・同料金 月~土曜日

癒され指数 ★★★☆☆(3.5)
(ボリューム★★★☆☆/また行きたい★★★☆☆ 3.5)

やじ満_冷やし中華02
チャーシュー冷やし中華 1,200円
【※4月~9月 夏季限定】

1948年創業、築地場内の人気の中華料理店「やじ満」。
夏になると行列覚悟の人気メニューが登場します。その一つが「冷やし中華」。
冷やし中華は定番の「冷やし中華」(900円)と、特製のチャーシューがたっぷり乗った「チャーシュー冷やし中華」(1,200円)の2種類があります。
やじ満_外観02

表には「冷やし中華 900円」のメニュー。

やじ満_壁

一方の「チャーシュー冷やし中華 1,200円」は店内の壁に貼られています。
行列の時は並んでいる間にオーダーが取られるので、「チャーシュー冷やし中華」の存在に気付かない人も多そうです。
でもせっかく並んで食べるなら、「チャーシュー冷やし中華」がおススメ。

やじ満_冷やし中華06

こちらの「冷やし中華」は皿ではなく、ラーメンのどんぶりで提供されます。
具は海苔、キュウリ、錦糸玉子、紅ショウガ、そしてチャーシューとオーソドックス。

やじ満_冷やし中華03

「チャーシュー冷やし中華」は細切りのチャーシューに加え、さらにカットされていないチャーシューが4枚どーん!
チャーシューは薄味で仕上げられていて、チャーシューというより肉そのものに近い味わい。
そのままでも美味しいけれど、タレと一緒に味わうと格別!

やじ満_冷やし中華01

見た目は至って普通の冷やし中華ですが、人気の理由は食べると分かります。
酸味控えめで甘味の強い醤油ベースのタレ。これがイイ!
最初は甘すぎるかな?と思うくらい、インパクトのある甘さを感じるタレなんですが、辛子と合わせるとグッとくる美味しさに!
そして具材やチャーシューとも抜群に合うんです。
この冷やし中華のタレは三代に渡って守られてきた秘伝のタレなんだとか。

やじ満_冷やし中華04

麺は細麺でツルツル。
この麺に甘酸っぱいタレが絡まって喉を駆け抜けていくと夏の暑さや店内の暑さもなんのその!

1,200円を払って何も並んでしかも暑くて狭い店内で焦りながら食べなくても…とおっしゃる方も多いかと思います。
確かに。おっしゃる通り。
でもそれを忘れさせる味があります。そして癖になる「冷やし中華」なんです。

やじ満_外観01

12時頃に伺ったところ3人待ち。
その後はあれよあれよと長い行列になり「13時までの営業なのに入り切れるのかな?」と不安になる人数に…。
この日は7割が「冷やし中華」を召し上がっていらっしゃいました。

暑い中、並んででも食べたくなる 築地の夏の風物詩、「やじ満」の「冷し中華」。
13時までの営業なので会社勤めの方にはハードルが高いのですが…夏の間に是非味わって欲しい一品です。
[ 2017/07/10 10:39 ] 築地_ランチ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード