赤とピンクで乙女カワイイ☆彡今年の夏も待望の登場!「銀座ウエスト」の「フローズンストロベリーデザート」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

赤とピンクで乙女カワイイ☆彡今年の夏も待望の登場!「銀座ウエスト」の「フローズンストロベリーデザート」


銀座 ウエスト 銀座本店
銀座ウエスト(HP
東京都中央区銀座7-3-6
営業時間/9:00~23:00(月~金) 11:00~20:00 (土日祝)

ウエスト_フローズンストロ03
フローズンストロベリーデザート 972円
【※2017年8月末頃までの夏季限定】

癒され指数 ★★★ (★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

「リーフパイ」「シュークリーム」でおなじみの「銀座ウエスト」。
今回は久々に喫茶の訪問!
お目当ては昨年夏季限定で登場した「フローズンストロベリーデザート」。
昨年はうっかり食べ損ねてしまったので、今年こそは!と行ってまいりました。
ウエスト_フローズンストロ05

写真では見たことがあったのですが、実物は何倍もカワイイです。
イチゴの赤と氷のピンクがとってもチャーミング!
てっぺんには金箔があしらわれ、華やか。

ウエスト_フローズンストロ01

トップには角切りイチゴを板状に凍らせたフローズンストロベリー。
氷の周りにはカットした生イチゴ。
ピンクの氷はピューレしたイチゴ、ホワイトチョコ、カカオバターなどを溶かし込んだ氷を削ったものだそう。
かき氷でもシャーベットでもない、フワフワでエアリーな口溶け。

ウエスト_フローズンストロ04

トップにトッピングされた板状のフローズンストロベリーは氷の中にも潜んでいて冷たさと甘酸っぱさを放ちます。
氷にはホワイトチョコを使用しているというので、甘そうなイメージがあったのですが、食べてみると甘さはかなり控えめ。
イチゴの甘酸っぱさがフレッシュにみなぎる、スッキリとした氷です。

ウエスト_フローズンストロ06

口に入れると冷たさは儚く消えて、苺の風味がしっかり残ります。
思ったよりも苺の甘酸っぱさのインパクトがあるので、これからの暑くなるシーズンにはいいですね。
この愛らしさ、爽やかさがクールダウンしてくれそう。

ウエスト_フローズンメニュー

このメニューは8月末までの提供予定ですが、イチゴの入荷次第で変動するらしく昨年は8月中旬で終了してしまったそう。
今年も8月の半ばで終わってしまう可能性もアリとのことでしたので、このキュートで冷たいデザートに出会いたい方はそれまでに訪問することをおススメします。

喫茶に訪問したのは平日の13時でしたが、満席!
そして店頭にはテイクアウトのお客さんがひっきりなし!
銀座は洗練されたカフェやケーキ店が続々オープンしているにもかかわらず、1947年の創業を誇る「ウエスト」の人気、根強いです。うれしいです。

※『銀座ウエスト』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『シュークリーム』
『エクレア』/『ゴルゴンゾーラパフ』/『クリームパフ』/『シュークリーム』
『リーフパイ』
『エクレア』
『モザイクケーキ』/『フロメスト』
[ 2017/06/23 19:48 ] 銀座カフェ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード